スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2006年11月09日

11月9日の記事

黒猫貴族の諸君、今宵はいかがお過ごしかな?
…そして何かの間違いで我が館に迷い込まれた諸君も、まぁ歓迎しよう。

さて、この館の当主である我輩、黒猫伯爵はダァクな作品創りを行なっておる。

先日、仙台の定禅寺通りで開催された「杜の都のアート展」でも作品を展示したのだ。
今回の新作は、棺形牢獄の中で十字架に人形が
杭で打ち付けられ、繋がれているよーな作品である。

しかも、敢えて「棘の冠」を被ってると見えるように
有刺鉄線を巻き付けてある。
・・・そう、架上のキリストの如く。

「キリストに対する冒涜だ!」と怒鳴り込んで来る奴でも居ないかな〜?と期待していたのだが・・・(笑)
嗚呼、冒涜は楽しい〜♪(コラコラ。)


実は展示開始早々、アート展を観に来た
とある熟年夫妻がこの作品を欲しいと申されまして!(驚)
まさに想定外。
コレは展示のみで、販売はしていないと云う事で
売りませんでしたが・・・
この作品は今週末の盛岡を皮切りに
来年のツアーで東北6県と新潟を廻る予定。

追々、この館で話す事になろうが、今宵はこれにて。
更新が度々、遅れる事も多かろうが、
今後よろしくお付き合いの程を。
では、ごきげんよう。  


Posted by 黒猫伯爵 at 18:28Comments(0)