2007年02月27日

ライヴステージの裏側・・・

一昨日のツアー現場、盛岡に遊びに来て下さった皆様、有難うございました。

今回、来て下さった方々とライヴの話で盛り上がりまして♪
(つい先日のグランディ21で有ったGLAYのライヴとか・・・)
グランディ、行くのに超不便なんだよな〜(涙)
グランディの(広大な)敷地に入る入り口前にコンビニが1軒のみ!
今後、行く方は飲料水のペットボトル持参ですよー。(コンビニ、混むので。)

実は我輩、若かりし頃に何回かジー・〇イ・ピーのバイト入った事が有って
グランディの現場も入った事有るのだよ。

グランディクラスのライヴだと設営に3日(しかも、ほぼ、徹夜に近い)も掛かる。(元々ライヴ仕様のハコぢゃ無いし。)
だって、10tの大型トラックが30台50台、100台って単位で機材運んで来るのですから!(驚)どっから湧いて出た?みたいな勢いで。(笑)

意外、と思われるかも知れないがステージセットって、アーティストが違っても使い回しなのだよ。(当たり前か)
ちなみにグランディの様に固定ステージが無い場合のステージの中身は
建築現場で使われている足場と同じなんですよ!
それに天板として黒い板をはめ込むんです。
横の部分は、黒い布を、その板に画鋲止めで垂らしてるだけ。
で、バックの装飾やスピーカーの釣り下げで使ってる「トラス」ってのも、
同じモノが展示会やテレビ局のスタジオセット(の、裏)で使われてる。
アレ、1.2mとか1.5mとか30センチ刻みの定尺で、角やT角は正方形の「サイコロ」。
それをボルトで組んでるんです。
そのトラスを地上で組んでからスピーカーやライトを取り付けて、
その後高い所に吊り上げるんですよ。グランディとかの場合。
グランディだと、天井吊り下げスピーカーは左右3台づつだったかな?確か。

去年か一昨年、グランディで設営中にライトが落っこちて怪我人が出た事故が有ったけど、
「あ〜、アレか〜。」とすぐ判ったね。
(吊り上げ、下げ作業の最中に下に居てはイケマセン。基本中の基本。)
ついでにゆーと、グランディの体育館の電気容量では足りず、
外で発電機動いてたりします。

まぁ、ジー・ア〇・ピーの設営バイトとはいえ、ステージ、PA、照明、特効(銀打ちとか、ガス・・・火柱ね。)など
細かく専門の職人さんの補助に割り振られるんだけどね。
腰袋にインパクト(充電ドライバー)、ナグリ(ハンマー)、ガムテとゆー
建築大工さんと変わらない格好で。(笑)
(ディスプレイ屋さんに就職した大野さんなんかは、頷いてるんぢゃ無いかな?笑。)

ちなみにグランディクラスだと、ジー・〇イ・〇ーのスポットバイトくんが
2〜300人、時間ズラして3シフトで入る上、専門の職人さんも加わるから
のべにすると1万人以上の人手が掛かってる事になるね。
人件費だけでも相当なモノ。
何千万、ヘタすりゃ億単位のお金が掛かる。
銀(テープ)打ち1本が4〜5万掛かると言うし。

よくチケット代高い、って云うけど、それは当たり前で、それでもコンサート単体では利益が出ないのですよ。
DプロダクションのN社長も「ツアーは儲からない」って、こぼしてたし。
(我輩も例に漏れず。ツアーは儲かってません。泣。)

東京みたいに観客動員が見込めるならまだしも、
地方開催は、なおさら大変で。

たまにコンサートチケットの発売開始以降に「追加席発売決定!」とかって有るでしょ?
アレも、こういう事情も少なからず絡んでて、(チケットの割り当て方法にもよるし。)
あげくの果てには×××が出る場合も有るとか・・・(こんなヤバい事、書けるかー!)


それはともかく、設営作業自体は、すごく楽しいよ♪♪

・・・でも、それを本職には出来なかったな。
何でかって云うと、
さっきも書いた通り、3日掛けてステージを組み上げるでしょ。(本番の数時間前まで掛かって。)
で、本番終わると速攻バラしに掛かる訳。
なんか、ものすごい空虚感・虚脱感に襲われたのね。
あれだけ頑張って組み上げたものが、たった数時間で
何も無かったかの様に消え去ってしまう・・・
(設営に3日かかっても、撤去はアッという間!翌朝までには
ほぼ、撤去終わって、次のツアー現場にトラックを送り出してる。)

実際、すごく落ちた。

ブルー入って2〜3日、食事が喉を通らなくなって。
「あ、コレを職業には出来ないな。」って思った。

グランディみたいな大バコで、しかも大がかりなセットだったから、余計にそうなのかも知れないけど・・・ね。

そう云えば、伊達ロックフェスの設営・撤去やった時は
んな事感じてる余裕も無かったな。(苦笑)
(事情が異なるし。)

あ。
盛岡の話ぢゃ無くて、
ライヴステージの裏話・昔話になっちゃったなー。(大苦笑)

長文、御清読ありがとう。
  


Posted by 黒猫伯爵 at 15:44Comments(2)

2007年02月22日

LOVE.LOVE頭蓋骨♪

久々に本屋さんに行きました。
目的は「人体くん」(笑)。

例の、週刊百科みたいなので、人体模型の作れるヤツ。
初回が「頭蓋骨」だったし、190円なので、買っちゃいました!

出来はそこそこの造形でしたが
所詮、医療用模型程のリアリティをコレに求めるのは無理な話で。

しかも、頭頂骨は次号だって・・・
その為、今は頭蓋骨の下半分だけという
情けない形で我が館のデスクに鎮座しておる。

次号を買って、頭蓋骨を完成させるべきか否か、
少々迷っておるのだよ・・・

このシリーズで人体模型を作るんだったら
仙台のエスパルに有る「スタディ・ルーム」ってお店で
ちゃんとした骨格模型買った方が良さそうだし♪
  


Posted by 黒猫伯爵 at 12:57Comments(0)

2007年02月22日

2・1・8、Ni〜yaさんの日?!

今年に入って一発目の山形。
去年のラストの山形は、初めて仙山線の電車での移動だったが、
今回は車で、に復活。

心配してた峠道も、凍結無し!(驚)
もちろん、路外には雪の壁が出来てましたがね。
・・・今シーズン、初めてマトモな雪を見たかも知れない。

今回の山形は、ロリヰタさんが多かったですね〜

勿論、いつもの常連さんも来てくれてたし。

たまたま某、竹矢嬢が(全然、某になって無いな・・・)我輩と背中合わせで。(笑)
そーか、2月18日で、Ni〜yaさんの日か!(爆笑)

このネタ、盛り上がってたみたいだね★
  


Posted by 黒猫伯爵 at 12:35Comments(0)

2007年02月16日

ツルっ!滑る!恐ぇー!(禁句?)

引き続き、12日の花巻の話。

12日の朝の、我が館の周囲の天候は晴れ、しかも積雪・凍結無しで有った。
つい半月程前、盛岡に行った際も
国道四号は全く乾燥状態であった為、
今回も大丈夫だろうとタカをくくっていたのが・・・
それが間違いであった。

いくら暖冬とは云え、やはりまだ二月である。

確かに平泉までは何の問題も無かった。
しかし、前沢インターの所から突如、凍結路面が!!!!
・・・しかも、最も厄介な凹凸の無いツルッツルのアイスバーンで!!
我が器材車、前だけ冬タイヤ・・・(しかも、坊主。)
如何にテクニシャンの(爆笑)我輩と云えども、コレは辛い。

しかも、難関は、その先に待ち受けていた。
前沢バイパスの跨線橋(東北本線を跨ぐ)でトレーラーがスリップで坂を上れず立往生!!
全く通行がストップしていたのだ。

しかし、天は(悪魔は?)我を見捨てず。
丁度良い所に抜け道になりそーな、たんぼ道が!!

その辺の地理が判らなかったが、
迷わずその道を選んだ我輩。(かなり無謀。)
その道も同様、アイスバーンでは有ったが、無事に切り抜け
花巻のツアー現場に着いてみれば、遅刻無し!(何故か?)

さて、久々の花巻。

いつもの常連の皆様方が。

年令層が低めの所為か、はたまた交通手段の所為か
あまり盛岡や仙台まで足を伸ばされないご様子。
仙台のショップなどについても質問を受けた。

前に作った、ゴシック&ロリータ向けの便利地図
「仙台・黒猫MAP」の改訂版を早く作らねば!と思った次第。

出来上がったら、希望者には進呈しよう。
(黒猫貴族の皆にも送るね〜。)

あ。
今の時期、「つるっと滑る」だの「転ぶ」だのの単語はタブーか?(笑)
ま、このブログにアクセスして来る、迷える小羊達の中には、
受験生は居るまいし、例え受験生でも、今の時期、此処にアクセスなどしまい。(笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 15:25Comments(1)

2007年02月16日

壮絶なる風邪との戦い

しばしのご無沙汰、皆様お風邪など召しておられぬだろうか?
またしても遅れ馳せながら、11日の夢メッセみやぎと12日の花巻なはんプラザのツアー現場のお話を。

実は我輩、二月に入ってから
仕事、と、それに伴う不摂生が祟り
風邪を引いてしまったのだ。
(まぁ、所詮悪魔も風邪には勝てぬと云う事か。苦笑。)

数日間、寒気と喉&関節痛が続いた為、
市販薬&栄養ドリンクをバリ飲みで風邪に戦いを挑み
なんとか症状を押さえる事に成功した!
(・・・素直に医者に行け!)

しかし、その間にすっかり消化器官が弱ったらしく、
食物を摂取すると、間もなく下り快速が出発するとゆー事態になり果ててしまった。
従って、殆ど栄養ドリンクのみで数日間の命を保つ事に合い為った。

まぁ、そんな最悪の体調にも関わらず
2日連続のツアー現場に臨んだのである。
(そんな我輩を誉めてあげたい、・・・いや、笑って貶すべきか?)

会場に来てくれた皆様、本当に有難う!
そして、風邪、伝染らなかったかな?
  


Posted by 黒猫伯爵 at 14:29Comments(0)

2007年02月10日

積雪最前線→盛岡!

話が前後したが、こないだ(1/28の盛岡)のツアー現場の話。

心配してた雪は国道4号線上には全く無く、
僅かに盛岡市内に残ってた程度で、まるで春先のよーな天候!

車の中で聴いてた、服部祐民子(盛岡出身のシンガーソングライター)の「Gray Sky」って曲がもー、見事にハマる事ハマる事!!(笑)

・・・しかし、やはりいくら暖冬とは云え、冬を舐めてはいけない。
この日、青森方面は大雪で、倒木で東北本線が止まってしまった程だという。

盛岡以南と以北で、全く天候が異なったらしい。
そんな中でも来てくれた皆様、本当に有難う。

さて、今回(とゆーか、一月の間限定で)現場に「甘酒ソフトキャンディ」とゆー飴を持って行ったのだが・・・

なんと、顔見知りのM嬢・・・
と言っても、〇ゾ嬢、では無く、名字がMとゆー事なのだが。
イニシャルトークにするとS・Mになってしまい、(あわわ・・・)
益々違う方向に話が行ってしまうので
とりあえずM嬢、とゆー事で了解願おう。

随分話が逸れた。
その、マ〇゛ではないM嬢(もーえぇって!)が
なんと我輩と全く同じ、「甘酒ソフトキャンディ」を持って来ており、
あまりの偶然に、思わず2人共笑ってしまったのだ。

好みのツボが似ているらしい。

この事例以外でも、黒猫貴族の諸兄と食物・持ち物で我輩の好みが見事に合致して、度々笑ってしまう事が多い。
やはり、好みのツボが似ていると云う事か。

くれぐれも申し上げておくが、この文章に登場したM嬢はマ〇゛嬢では無い。(彼女の名誉の為。)


・・・ちなみに、我輩は、どっちかっつーと、Sだな。(笑)

え、コレ、落ち?(爆)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 08:53Comments(0)

2007年02月10日

今月のツアー日程

すっかり更新が遅れ申した。
気付けば立春も過ぎ、もう二月。
我輩、風邪でダウンいたしました・・・。(ようやく治りかけて来ましたが。)

で、遅れ馳せながら、今月のツアー日程を。
2/11・〔仙台〕夢メッセみやぎ
2/12・〔花巻〕なはんプラザ
2/18・〔山形〕山形ビッグウィング
2/25・〔盛岡〕岩手産業会館
と続くので有ります。

明日、明後日と連チャンなのだが、
風邪ひいてた所為で、全然準備出来てません。(ヤバッ!)
どないしょ・・・

花巻、盛岡、そして来月は水沢、と岩手方面はヘビーローテーションになる予定なので、
岩手の皆様、よろしくね。
  


Posted by 黒猫伯爵 at 07:48Comments(0)