スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2007年07月24日

フィルムが無ぇ!!!

先頃に行った鹿角の大湯環状列石&青森のキリストの墓、の
取材写真のフィルムを現像に出した。

で、次に使うフィルムを買おう・・・と、したらば。

無ぇ・・・ι

売って無いのだ、フィルムが!!(怒)

我輩が使っているのは、一般的な35ミリフィルムや、ミノックスでは無く
APSフィルム。

いや、APSフィルム自体は売っているのだが、総てASA(感度)400・・・
我輩の欲するASA200は、既に無いのだ、淀橋カメラにも・・・(悲)
去年までは、確かに有ったんだがなー。
富士フィルム以外にも、サクラカラー・・・ぢゃ無いや、小西六。
もとい、コニカカラーのも。

仕方なく、ASA400のを買ったが・・・
夏場、特に野外で撮影すると、
ASA400だと感度が高すぎて飛んぢゃうんだよね〜(泣)

今から普通の35ミリフィルムのカメラ探しても
新品だと1眼レフの高級機種だし、
中古はロクでなしのイカレカメラか、程度の良いのは眼ン玉飛び出る値段だし・・・ι

取材の資料用のスナップ撮るだけなんで、
1眼レフぢゃ無くてもよいのだが・・・
そーゆーコンパクト・カメラは無くなったなー。(デジカメに移行してしまって。)

かと言って、今更「写るんです」っつーのも嫌だしな。

我輩、デジカメは、どーも巧く使えない。
キャノンのIXYなんか、ファインダーぢゃ無く、液晶モニタ観ながらシャッター切る訳でしょ。
・・・それが苦手で巧く行かない。

それと、本体が軽すぎてブレる。(そりゃ、我輩の腕の所為か?)

しょーがねー、「現場王」でも買うか。(爆)
(ソレ、建築現場などの記録業務用35ミリカメラ。勿論、固定焦点。)

そもそも、APSカメラが出た時。
丁度それまで使ってた35ミリカメラが壊れて
今後APS式に切り替わるモンだと思って
APSカメラ買ったんだよなー。

そしたら、APS式が普及する前にデジカメの方がアッとゆー間に普及しやがんの。(滅)

アン時35ミリカメラにしときゃ良かった(泣)

日本光学(ニコン)もフィルムカメラから撤退した様だしι

カメラは最早、家電製品なのか?
  


Posted by 黒猫伯爵 at 15:10Comments(4)

2007年07月24日

峠RAN♪

一昨日のツアー現場、山形ビックウィングに来て下さった皆様、
有難うございました★

に、しても午後から晴れて暑かった!
もしかして、梅雨明け?!(・・・では無い様だがι)

当日も常連の方々が来てくれました!(喜)
またしても、口枷と木製手枷が矢鱈とお客さんにウケてまして♪
もー、試着するする!(笑)
・・・そんなに繋がれてみたいかね?キミ達。(意味深な笑い。)
どれ、此処に繋いであげやう。


・・・って、なんか、話が違う方向に行って無いか??

ま、喜んでくれるのは、我輩としても嬉しいvv

それは、さておき。
だんだん話がヤバそーな方に行きそうなので、
話題を変えよう。

山形からの帰り道、夏場はR347を使う。(この3ケタ国道は冬期閉鎖されるので。)

このルート、鍋越峠付近は拡幅されているが、
宮城県側の漆沢の奥に、
まだ車一台がやっと通れる幅の、
曲がりくねった区間が有るのだ。

我輩、こーゆー狭く曲がりくねった道を全開で飛ばすのが大好きvVで!(オイ!)
今回も楽しんで走ってまいりました♪

大体、3速アクセル全開、みたいな。(笑)
今乗ってる車にはタコメーター付いて無いが、
以前乗ってた車(某ダイヤのマークの1500cc)だと、
このコースでも4500〜5000rpm位迄回してたな。(速度は、敢えて秘す。笑。)

我輩、広くて真っすぐな道は、飛ばす気にならんのですよ。(ヒネクレ者と言わば云え。)
むしろ、こーゆー狭い道を全開で飛ばす。
無論、最大限他者の迷惑にならぬ様に。
いち早く対向車を発見し、道を譲るとゆーゲーム性も楽しんで。(でも我輩、ゲームは超苦手ι)

だが、悲しいかな、この区間も道路の拡幅工事が始まっていまして。
数年の後には走りやすい、が、しかし(我輩的には)つまらん道に成り果てるのだろう。

うーん、ホントに年々走って面白いルートが減ってくな。(沈)
大倉ダムの裏の方とか、R398の白浜近辺とかも、もう広々とした道路になってしまったし。(滅)

牡鹿半島に抜ける風越峠も、新しい風越トンネルが出来てしまったしなー。

牡鹿、と云えば、その昔。
コバルトラインが、まだ有料道路だった時代。
夜中は係員が居ない上に、ゲートが閉鎖される訳でも無かったので
事実上、タダで走れたので夜中に良く行ってました。(苦笑)

何もイジって無い1500ccの車で。
一人でタイム・トライアル。(暗いっ!!・・・いや、ストイックと言ってくれ。汗。)
一番速い時で、入り口の料金所から半島先端のパーキング入り口まで、19分台後半でしたねー。(良い子は真似をしないよーに・・・)

・・・バトルは、しませんでしたがね。
我輩が免許を取った当時、(頭文字Dで有名になった)AE86は既に無く。
AE92の末期でしたし。
でも、その時ですら、KP61で走りに来てた猛者も居ましたが。(大笑)

トヨタのスターレット、なんて云う車自体も無くなった・・・
とゆーか、今のヴィッツか。
そーいえば日産のチェリーなんつー車とか、いすゞのジェミニなんつー車も消えたなぁ。

あ、なんかマニアックな話になってしまったなι
  


Posted by 黒猫伯爵 at 07:51Comments(0)