2007年08月30日

福島と云えば「愚問式」。(何?)

ようやく殺人的暑さも和らいで来たが…

我輩、ここに来て、かなりバテバテである。
少し仕事ペースダウンしないと倒れるな…ι

考えてみたら、7月後半から、
丸々1日、休んだって記憶が無い。

…エアコン無しで、よく保ったよ…(笑)


そんなこんなであるが、先日のツアー現場、
ビッグパレットふくしまに来て下さった皆様、
有難うございました★

あの暑さで半分意識飛んでましたが(苦笑)
今回も盛況で♪


帰りに車にガソリン入れたんですが、
探せばあるんですね!
リッター141円なんてトコ。


さて。

郡山(つーか福島)に来るとき、
必ず手に入れるモノが有りまして。

「ism」とゆーフリーペーパーなんですが、
この中の「愚問式」のコーナーが
矢鱈と面白いのだ♪♪

vol.3では、郡山〜仙台間往復サイコロの旅やったり、(まるで水曜ど〇でしょう…)
vol.5では、スノボの代わりにスーツケースだの風呂の蓋で滑る実験してみたり、(まるで探偵ナ〇トスクープ…)

ただ文字で説明しただけでは面白く無いな。

いや、ソレの現物を読むとホントに面白い!

…よくも、こんな事思いつくな〜、ってネタと、
それに加えて、文章の書き手の
ノリと表現が、もー臨場感溢れる、とゆーか、
笑いのツボを押すとゆーか…

「馬鹿や、コイツら〜♪」とか思いながら、
同じ事をやってみたいとゆー、
抗い難い誘惑が出てきてしまう。(笑)

福島にも、こんなオモロイ奴らが居たのか。(笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 09:37Comments(2)

2007年08月25日

++黒千羽鶴++

黒い折り鶴。

見た事、有りますか?

ぢつは。

ロック・オペラ「天国と地獄」の
公演成功祈願の為、
黒千羽鶴を折る事になった。
(…つーか、どー見たって呪いだろ!ソレ!)


全部、黒い折り鶴で!

友達の女の仔からは「気味悪いから!ソレ止めなさい!」と
ツッコミが入ったが、
気にしないぞ♪♪(気にしろよ!!)


公演日の11月10日、11日までは
まぁ、千羽なんて数は無理にしても
百羽弱は作りたいな♪


実のトコロ。

黒い折り鶴を人型に仕立て上げ、
ワラ人形風にディスプレイした事あるんですよ♪

御神木ぢゃ無いが、
せんだいメディアテークの、
あのガラス柱に打ち付けてやりました★

「せんだいアートアニュアル」って公募展の時。

審査委員の先生方も、みんな
「厭な作品だな〜ι」って気味悪がり
近付きたがりませんでしたがね。(笑)

その反応を見て我輩、
内心「よっしゃあー!(喜)」って思ってましたが♪♪(悪魔や…)


…その呪い(オイ!!)が効を奏したのか、
翌年から、その公募展が開催されなくなりましたが。(笑)

…拙者の所為か、そりゃ?!(切腹っ!)


あ。
黒い折り鶴。

「必殺仕事人」とか「大江戸捜査網」なんかの
「つなぎ」の合図的な使い方も出来るな♪
(何に使う気だ!!)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 10:48Comments(4)

2007年08月23日

注射器入荷♪

盆前に発注した注射器が入荷した。

テルモの2.5mlと5ml。

月末の入荷予定だったんで、
ちょい早めに手に入ったワケだ。

今までは10本15本とゆー単位で入荷してたんだが、
今回は思い切って大小計40本を発注したのだよ♪


…当然、またしても我が懐から大枚のお金が飛び立って行きました。(泣)

…しかし、コレ。
透明ビニル袋に無造作に入れられた状態で納入されまして。
個別の滅菌パックが外から丸見えなんですね。
従って、入荷先で車に積み込む時も
何も知らぬ一般人の眼が点に…(苦笑)


まぁ、これだけ有れば、暫らく保つであろう。

この前、石巻で必要な金物も調達済みだし、
あとは、コレを作品に仕上げる作業だ。(ソレがまた、大変なんだけど…ι)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 18:10Comments(0)

2007年08月22日

ガリ痩せ「にゃんまげ」。

昨日は例のロック・オペラ「天国と地獄」の練習日であった。

…我輩は役者では無いのだがな(笑)

所用で時間には遅れて行ったのだが
扉を開けたとたんに強烈な攻撃をくらってしまった。(笑)

…ユダくん、そーゆーキャラなのかキミは。(爆笑)


しかし、あの防音扉。
閉めても閉めても自然にロックが開き…(汗)
しかも外に誰もおらず…(謎)

やっぱり、こないだの水の森公園のPV撮影で
連れてきちゃったんぢゃ無ぇのか?!(霊を。)


それはともかく。思ったよりは順調かな?(盆休み中の自主トレの成果か?笑。)

まだまだこれからが大変だけどね。


ショコちゃんから日光土産の「にゃんまげ」クッキーの差し入れが有りましたが…

あの着ぐるみ「にゃんまげ」のガリ痩せっぷりと言ったら…(凍)
着ぐるみ故、夏痩せするのは当然の事であるが
プクプクした顔とのギャップがぁ!!!

アレは無ぇだろ!!(壊&笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:29Comments(0)

2007年08月21日

人形愛★(美しき球体関節人形♪)

先日の「杜の都のアート展」の時の事だが。

展示の設営が終わって、作品を放っぽったまま(笑)
久々にせんだいメディア・テークに行った。

…我輩、良く展示物を放置したまんま、現場からドロン★
する時が多い。
(盗む奴など誰も居るまい。笑。)

我輩の作品群は、作家がその場に居ない方が、
じっくり観てもらえる気がするので…

休題閑話。

メディア・テーク1Fのショップで、ふらふら。

このショップ、と云えば、「明和電機」!!(違うがな!笑。)
…もとい。

アート系の本なんかも多く扱っているのだが、
「夜想」とゆー本でドール特集を組んでたので、速攻買ってしまった。

ドール…そう、球体関節人形。
我輩の好きな人形作家の三浦悦子さんの作品も
当然載ってましたし。

あー、コレに載ってる与偶さんの、
繋がれて内蔵はみ出し〜、の作品なんかも
我輩の好みだな〜(こんなんばっかりか!!笑。)


うーん、我輩も時間(と、お金と、腕!)が有ればドールも作ってみたいなーwW

ちなみに。
仙台のクリスロードから横に入った処の角川ビルに入ってる
「グラマラス・エリア」のオーナーさんも
ぢつは人形作家さんで。

このお店も好きで、たまに行きますよ、我輩。
  


Posted by 黒猫伯爵 at 06:46Comments(2)

2007年08月19日

酒田の「こあら」!!!

今日のツアー現場、
酒田労働福祉センターに来て下さった皆様、有難うございました★

いや〜久々の酒田市です♪(でも、労福センターは初めて。)

今日は丁度R47号線上空に平行して秋雨(?)前線が有ったみたいで。(苦笑)

R47の北側は雨降ってんのに、南側は降って無い、みたいな。


さて。

今日の現場の主催スタッフは大半が女性陣で。

パネルの建て込みにアワアワしてたんで
思わず手を貸してしまいました。
…イカンよ、か弱きレディに、こんな仕事させちゃあ。(大笑)

パネル自体は、同じ酒田市内の東北公益文科大の備品と同タイプなんで
建て込みは楽にやれました★
(公益文科大のヤツの方が、も少し重かったかな?)
…なんせ、公益文科大の現場の時、
アレの建て込みを20枚弱、我輩一人きりで施工したのだよ…(かなり無謀。)


ンな事ぁ、どーでも良い。

酒田にツアーで来たのは2年振り?位かな?
(あまり機会が無かったのでね。)
にも関わらず。

前回来てくれた人も含め、ずいぶん多くの人が来てくれまして。(喜)

ホントにアリガトね〜♪

そーいや前回来た時は、例の「腕」の作品を持ち込んだんだもんな。

今回の手枷は…(笑)

年内はあと酒田に来る機会は無いけど、
次の時も皆様、ヨロシクね★

P.S.…酒田市内に有る「こあら」の地名(?)
アレ、マヂすか?!
R7号を北に向かい、ヂャスコ(酒田南SC)を過ぎてから
跨線橋を越えてすぐの交差点の信号ポールに
へばり付いてる
「こあら」の地名標識…ι
平仮名で「こあら」って…ι
(その写真見せると、皆、爆笑します★)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 21:51Comments(4)

2007年08月18日

それもアート、では有るが…ι

今、定禅寺通りでアート展の展示中である。

朝方、雨だった所為か、何グループか出展を取り止めた方々も居る様だ。

しかも、土曜日とは云え、人出も少ない。

…皆、一昨日までの猛暑で、力尽きたか?
…いや、我輩も、そのクチで。(苦笑)
仙台で摂氏37度とゆー新記録更新の日に、
力尽きて壊れました。


それはともかく。

我輩の「黒猫貴族の館」(…と、隣のダンス・グループ)以外の出展者は
ことごとく販売目的のポストカードや小物、アクセサリー、Tシャツの類、
とゆーのは、如何なものか???

まぁ、それもアートではあるが…
こうも、同じ様に「商品化されたアート」とゆーのも、ねぇ…ι


ちなみに我輩の「黒猫貴族の館」の展示は
各々の作品自体も単独の作品で有るが、
トータルの「空間」としてのアートでもあるのだ。

本来はギャラリーとか借りて展示したいところだが、
ソレだと、面白みが無いのでね。
  


Posted by 黒猫伯爵 at 14:04Comments(0)

2007年08月17日

杜の都のアート展★(リアル黒猫貴族の館、出現♪)

明日・明後日の8/18,19の両日、
定禅寺通りにて
「杜の都のアート展」の夏開催が有るのだ。

…初の夏開催である。(無論、例年通り11/3の本展も開催されるが。)


我輩も例によって、例の如く。
「黒猫貴族の館」で出展するのは、ゆーまでも無いのだが…

明日、18日のみの出展である。


内容は、春の「ART仙台場所」の時に展示したモノをベースに、
だいぶアレンジを加えた
展示になります。

我輩が関わっておるロック・オペラ「天国と地獄」の
舞台美術のイメージ・プロトタイプとも言えるモノなのだが…

…殆ど、黒魔術の祭壇風、になります。(苦笑)


ただ。
天気予報を見ると、非常に微妙〜な天気故、
展示内容は多少変更するかも。


時間が有る諸兄は、是非観に来てくれたまえ★
  


Posted by 黒猫伯爵 at 18:44Comments(0)

2007年08月17日

仙台の心霊スポット。(水の〇公園、恐ぇ!!)

仙台の、いわゆる「心霊スポット」、と云えば
八木山橋が有名で有るが…

負けず劣らず「水の森公園」もヤバいらしい。

先頃、ロック・オペラ「天国と地獄」のPV撮影チームが
その水の森公園に撮影に行ったらば…

ビデオカメラが次々に原因不明の故障!!(しかも複数台。)
挙げ句の果て、霊感の有る役者が
「霊が来てる…」って口走る始末で
エライめに会って帰ってきたそうである。

昼間行ったのだが、夜だったら間違いなく大パニックだな。

他にも撮影に適した公園なら、有りそうなモノだが、
何故、よりによって水の森公園に行ったのか…?(霊に呼ばれて行ったんぢゃ無ぇのか?ソレ。)


この話を岩手の人に話したら
「あ〜…」みたいな顔されまして。(知ってたんだ!?水の森公園。)

岩手の人にも知られてる位、ヤバい場所なのか。

何でも、その人が云う事には、
「ビデオカメラを壊す程、というのは、相当強い霊。」なんだとか…ι

「スチール写真撮影してたら、間違い無く、霊が写ってたね♪」
…ひぃいぃー!!何げに平気な顔で恐い事言うなぁぁーっ!!!


ぢつは、あの近辺。
「北根交差点」「仙山線の北山周辺」も
割と幽霊話の多い所。

また、現在工事中の
「北山トンネル」。

…このトンネルを南に真っすぐ行くと、東北大学病院!!で、
北にトンネルを抜けると、水の森公園の横…ι

オイオイ…ι

しかもトンネル自体は、輪王寺の地下を掘り進んでいる…(汗)

そもそもトンネルに幽霊話はつきものでは有るが、
これ程心霊スポット化する条件が揃ってしまうというのも珍しい。
(ソレを狙ってるとしか思えん…ι)


なので、北山トンネルが開通の暁には、
そこを通る際、くれぐれもご注意の程を。(恐)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 10:11Comments(4)

2007年08月17日

ちょんまげ★SKULL

今月20日まで、北上(…岩手の。)に有る
画材&文具ショップの「ボイス」主催のイラスト展に、我輩の作品
「ちょんまげ★SKULL」
を出品しておる。

…そう、あの時代劇のちょんまげ(ズラ?!)姿の頭蓋骨。(笑)
しかも、煙管をくわえてるし。

ユーモアです♪

ちょっと急な話だったんで、
額縁は有り合わせで合ってないんだけどね。

このデザインでTシャツでも作りたいな〜
と思う今日この頃では、有ります。
  


Posted by 黒猫伯爵 at 09:29Comments(0)

2007年08月14日

夏うた、勘弁してくれ〜ι

日々暑さと戦っておる皆様、お元気かな?

これだけ暑いと仕事にならん!!
…と、冷房の利いたファミレスに入って図面でも引こうか…
と思ったらば!!!

もう、混んでるどころの話では無い!!
学生さんなんかも、皆、夏休みの課題を持ち込んでやってるし!!!

皆、考える事は同じか…ι


有線でも某、蜜柑レンジ(笑)の曲が流れてたりして…
余計に欝陶しい事、この上無い。

今、某国営放送で「夏うた」の番組観てるが…

a〇koの曲も…

この上、暑苦しさを倍加させて、どーする!?
勘弁してくれよーι

涼しくなる曲は無いんかい!!

パパス&ママスの「夢のカリフォルニア」とか♪
チキンシャックの「AVOCADOSALAD」とか♪
Tスクの「NOMORETEARS」とか♪
ジプシーキングスの「ホテル・カリフォルニア」のスパニッシュ・バージョンとか♪
(え?!煩いですか?)


こんだけ猛暑が続くんだから、少しは気分的に涼しくしてくれよ…

なんで真夏に、より「暑い夏」を感じさせる音楽ばっかり流れるかなー…ι
(かと云って、この時期にXmasソング流されてもな。爆死。)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 20:05Comments(0)

2007年08月13日

心霊(神霊?)写真なのかっ!?

皆様の手元には…
いわゆる、「心霊写真」の類は有るだろうか?

ぢつは、先月初旬に鹿角に行きまして。

大湯環状列石を取材した際の写真が上がったので、観てたらば…

一枚、謎の黄色い光のラインが映り込んだ写真が…ι

配石を撮ったショットなのだが…?(つまり、地面の方を向いて。)
何か、光を反射する様なモノ、有ったかなー??

うーん、太陽光線の悪戯の様でも有るが、
影の出来方と微妙に方向が異なる様でも有り…

こーゆー黄色い光のラインが写ったのは初めてだなー。
我輩、鬼(悪魔)故か、神社とか鳥居を写真に撮ると、
赤いモヤ?みたいのとか、怪しい赤い光が写るってのは割と有るのだが。(ソレ危ないから!!)

我輩、霊感とか全然無いんだけどねー。(十分ぢゃ!)

今回の黄色い光は、暖かい感じで、何か懐かしいような…

どうやら我輩、彼の地の主に気に入られた?らしい。(笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 19:54Comments(3)

2007年08月13日

石巻、侮れねぇー!(何)

本日は資材調達に奔走しておる。(笑)

注射器本体は一昨日、30本程(オイ!)
発注を掛けたのだが…
入荷は月末…ι

それはともかく。

今日は、ソレに使う金物を買いに石巻に行って来たのだ。

…石巻の「たかかつ」にしか置いて無いのだ、目的の金物は。(別にマリン用途の金物では無いのだがな…笑)
いや、同種規格のパーツは他でも手に入らない事も無いのだが、
この某メーカー製のが一番使い勝手が良いし手頃なので。
(コレに限らず、我輩の使う金物は特殊で、一般的なサイズでは無い故か、手に入りにくい。)

勿論、別の金物は此処には無いので別系列のホームセンターで。(笑)

ぢつは石巻近辺には我輩の作品に使うパーツの入手先が点在しており、
今日はぐるーっと一回り。(一ヶ所二ヶ所では絶対に揃わぬのだ…)

…一日がかりだよ…(苦笑)
昨日の水沢と今日の石巻までのドライブのお陰で
右腕・右肩がバリ日焼け!!
調子こいてタンクトップ着てたんだが…
…真っ赤になって痛いんですけど。(死)

油断しておったわ!!
コレは我輩、一生の不覚っっ!!

それは置いといて。

その石巻の某ショップで、必要としていたボタンを発見!!
例のロック・オペラ「天国と地獄」の衣裳に使うボタンで、
衣裳担当から我輩に
「こんなデザインのボタンが欲しい」
ってオーダーが有ったモノのと、
極めて酷似デザインのヤツが!!!

その店の在庫を漁ったが、必要とする数には足りなかったんだけどね。

でも、仙台に無いデザインのモノが石巻で手に入るなんて…(驚)

侮れないな、石巻。

ちなみに。

今日一日で、弐萬圓もの金子が我が懐から旅立って行きました…ι
あ、痛タタタ…(泣)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 17:46Comments(0)

2007年08月13日

なんちゅう写真やぁ!(笑)

昨日のツアー現場、水沢Zホール…(だから、今は奥州市だってば。)
に来て下さった皆様、有難うございました★

今回もホントに多くの常連の皆様に来て頂きまして♪♪
色々お話出来たりで、楽しい×2♪
地方の小バコならでは、の事が出来るしねー♪
(ホームの仙台より、アウェーの水沢の方が支持してくれる皆様が多いのは何故か??笑)

今回、「一緒に写真に写って下さい♪」って
声を掛けて下さった方が居まして。

撤収作業後に、その方とパチリ★

…時間内だったら、首枷を付けてあげて、我輩が鎖を引っ張る、
のポーズでも良かったんだけどね♪(笑)
もう首枷は仕舞ってたので、
両手で首を絞めるポーズで!!(…どんなや。)

…背後から我輩の右手で、その人の眼を覆い、
左腕で首を絞める、ってポーズの
写真でも良かったかな?(ソレ犯罪だから!)

…全く、どーゆー写真を狙ってるんだか我輩。(大爆笑)

今度は時間内に声を掛けてくれたまえよ♪


…しかし、我輩で良かったのか?(御眼汚し)

我輩が他人様のカメラに収まるなど、おこがましい限り。

我輩、悪魔で…
もとい、あくまで只の創作家なのですよ★
(↑黒執事かっ!笑。…知ってる人、居るかなー?アレ、面白いのだが。)

まぁ、喜んで&楽しんでくれるなら
我輩としても幸福な事である。(喜)

次の岩手エリアは、9/9の一関文化センターで★

話は変わって。

同日、勾当台公園の野外ライヴ「胎動」でも
我輩の「棺牢獄人形」を展示予定、と告知していたのだが。
我輩の手違いで、その作品は展示出来なかったのだ…。(泣)
幾つかの小物は展示されたハズではあるのだがな…ι

楽しみに足を運んでくれた皆様には申し訳無いι(隠遁。)

代わりと言っては何だが、
今度の土曜日は、
間違い無く定禅寺通りで展示しておるハズなので、(雨が降らなければ。)
時間の有る方は観に来てくれたまえ★
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:59Comments(0)

2007年08月11日

仙台のオープンカフェ♪

今日は午後から定禅寺通りのオープンカフェでの展示である。

まぁ、のんびり〜…
タレてます。(苦笑)

今日は「棺牢獄人形」と「薔薇手首硝子瓶」と「目隠し口枷頭蓋骨」のみです。
(文字面だけ並べるとスゲー怪しいんですけど…ι)

…に、しても暑い!

まだ風が有るだけマシだが。
あまりに暑いのでタンクトップ着たらば…
肩がバリ日焼け…ι
真っ赤です。(死)

明日も、この場所(141近くの定禅寺通りの中央歩道)で
お昼頃から夕方までオープンカフェが開いてます。
(ホントは夜9時頃まで開いてて欲しいんだけどねーι)
…我輩は明日、水沢Zホールの方に行ってるので、居ませんが…ι

あと!
丁度一週間後の8/18にも、我輩は
この場所で出展してます★(夏の杜の都のアート展)

ちなみに。
このオープンカフェの今後の開店予定日は
9/1,2・9/15,16
ですので、皆さんも野外の風を感じながら
美味い珈琲を味わってみては
如何だろうか?
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:34Comments(0)

2007年08月10日

真夏の野外ライヴ★

真夏のこのクソ暑い中に、野外ライヴのお知らせである。

明後日8/12に勾当台公園で「胎動」とゆー野外ライヴが有るのだ。

勿論、音楽ライヴ以外にもダンスチームのパフォーマンスや
ライヴ・ペインティング、
そしてアート・マーケット等など。

当然の如く、ビールやかき氷の屋台も出るので
盆休みに入った方々(それ以外の方々も)、
昼間からビール片手に野外ライヴを楽しんでみては如何だろうか?

ちなみに、出演バンドはキリマルカラー、SOULMATE他約10バンド。

我輩は水沢Zホールの現場とダブルブッキング故、
このイベントには居ないが、
各地で大反響の「棺牢獄人形」他、
何点かの作品をARTCUBICブースにて
展示予定なので、
是非、足を運んで実物を見てくれたまえ★
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:31Comments(0)

2007年08月10日

スパークリング麦茶(炭酸×麦茶)〜ヨイ大人の理科実験〜

あまりの暑さに耐えかねて、
とーとーチャレンジしてしまいましたよ、
「麦茶×炭酸」…

事の発端は、去年売られてた某メーカーの炭酸入りコーヒー。
確かスパークリング・コーヒーだったかな?
ネーミングは。

一般的には不人気みたいだったが、
我輩は好んで買ってた。

「コーヒー×炭酸」がイケるんなら、
「麦茶×炭酸」もアリぢゃね?!

っつー事で、実験してみました。(かなり無謀)

まづ、普通に麦茶を作り、炭酸と1:1位で混ぜる…

おや?一瞬にして炭酸の泡が消えた!?(驚&謎)

…飲んでみた…

激マズっ!!…ι

懲りずに二杯目のチャレンジ。
今度は、麦茶薄め、1:5位に。

…恐る恐る飲む…

やっぱり激不味っ!!(死)

失敗か…
まだ炭酸水残ってるしなーι
えぇぃ!毒を食らわば皿まで!

自家製スパークリング・コーヒーも作ってしまえ!!(かなり投げ槍。)

これまた、普通にインスタント・コーヒーを作る。

で割合は1:2位に。

をぉ!?今度はカプチーノの様なクリーミーで細かい泡が!?(驚)
しかも、なかなか消えないし。

…飲んでみた…
うーん…

そこそこ、飲めなくは無いな。(が、所詮、勢い。)

結論。

ただ混ぜただけでは作れません!
最初から炭酸水出しコーヒーにしないと。

何だったんだ、この無駄な努力は。(滅)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 11:34Comments(2)

2007年08月09日

車のブレーキパッド交換…

さて昨日は。

我輩のマットアロー1号…
ぢゃ無くて、我輩の車。
昨年末に中古で買った車だが、
ブレーキ踏むたび、キーキー音が。

この手のトラブルは、ブレーキパットの磨耗(一般的には、だが。)だと思ったので、
戦車も作ってる某メーカー(笑)の部品センターに直接行って
ブレーキパットを買って来まして。

自分で交換です。
D・I・Y精神です。
やり方覚えれば素人でも簡単です。(時間は少しかかりますが。)

まづ、右輪から始めたのだが…

…あれー?
パット厚5ミリ位残ってるよ?

まぁ、折角部品買ったんだし、新品を付けてしまえ。

んで左輪…

って!ディスクに傷入ってるやん!!

コレか。(死)
こんだけ大きな傷入る、って、どんな使い方したんだ前ユーザーは!

まぁ良いわ。
取り敢えずパッドだけ交換してしまえ。

当然、パッド交換すると、ブレーキ・リザーバタンクこフルード液面をチェック。
…やはり、溢れてたか。少し抜こう。

それから、切れてたブレーキランプの電球も交換。(電球はカー用品店よりホームセンターの方が安く手に入る。)

こんな我輩ですが、洗車は全然しません!!(…オイι)
所詮、業務車。ツアーの器材車ですからっ!

残念っ!(斬)

  


Posted by 黒猫伯爵 at 14:47Comments(0)

2007年08月09日

祭りとライヴ!(高野店長お疲れ様★)

皆様は今シーズンの夏祭りは楽しめたであろうか?

我輩は(前回も書いた通り)8/5に秋田竿燈祭りを少し観てきて、
8/6に仙台の「STARLGHTEXPLOSION’07」(←毎年、七夕期間中に勾当台公園で行なわれてる野外ライヴ)
を観に行くハズ…

だったのだが、15時過ぎから雷雨(集中豪雨!)で
何と東北本線が止まった!!!(驚)
構内放送では復旧のメド立たず…って(泣)

…行くの諦めました…(悲)

8/6の椿屋四重奏のライヴ、観たかったんだがなぁーι

椿屋四重奏さんと云えば。

メジャーになる前、2000年当時の貴重なインタビュー記事を持っているのだ、我輩。
仙台の伊達ロックフェスでのインタビュー記事。
コレ、部数もそれ程多く出回っていない上、
実行委のファイルにも原稿が残ってない!!
とゆー、極めてレアなお宝になっているのだ。今となっては。

我輩も伊達ロックフェスを手伝っていたが、残念な事に
ミュージシャンと直に友達になれた、ってのは
全然無かったな。(一部の例外を除けば…)

それは、さて置き。

んで改めて8/7のステージを観てきたが…
あまりパッとしなかった、かな?
ボニピン以外。

まぁ、スーレコに注射器ストラップを納品&材料の買い出しに行くのがメインだったしね。(苦笑)
ライヴはついで、みたいな。

したっけば!!!

市民広場側で…
マジメにフザケてます、でお馴染みの
「ROCKYOURWORLDSENDAI」さんが出店を出しているでは有りませんかっ!!(驚)
キュートな(笑)高野店長と少々雑談を。(3日間お疲れ様でした★)
また、その内、お店にも行きますねー♪
(既に何回か行っては居たのだが。)

カオス!!(笑)みたいな面白いお店なので、皆も行って見てくれたまえ★

まぁ、ご存じの通り、この「だてブログ」でも
ブログ書いてるので、今更謂うことでも無いがな。(笑)

ところで。

8/8の河村隆一さんのステージを観た方、居るかな?(我輩はTRUEBLUEでブレイクした前後の方が好きだったんで、今のは・・・・・ι)

あ。
そーいや、この日「D」のライヴも
ジャンクかどっかで有ったよーな?
  


Posted by 黒猫伯爵 at 14:21Comments(0)

2007年08月07日

塩釜の「アート海廊」。

書かねばならぬ、と思いながら書きそびれてた話を一つ。

8/10まで塩釜で「本町アート海廊」と云うアートイベントが行なわれており
コレは面白いので、皆様も是非行って観てくれたまえ。
(但し、このアートイベント案内マップの類が
殆ど市中に出回ってないので、現場は探し回る事になろうが…ι
我輩は普段からアチコチの情報にアンテナを張り巡らせて有ったので塩釜の案内マップを持ってた。)

我輩は先月の門脇篤さんの講演会に合わせて観に行ったのだ。

そのアートイベントは本町という街のアチコチに関連作品が有るのだが
メインの会場は、五階建ての廃ビル丸ごとを展示会場に使って
多数の現代アート作家の方々の作品が!!!

現代アート、と云っても何も小難しいモノでは無くて。
むしろ脳細胞の柔軟体操、感性の解放、といったよーなものだ。

思わず「…そー来たか…」と呟いてしまう事、請け合いである。

我輩の知ってる作家さんも何人か出品してましたしねー。

その中の一人、某嬢。(名前は敢えて伏す。)
…キミ、また我輩の作品とモチーフの一部カブっとるがな。(苦笑)

我輩が去年「硝子瓶の中の手首」を作ったら、
今度はキミが木彫りの手首かぃ。

我輩の「棺に納めた腕」(←アート・アニュアルの時の。メディア・テークに出した。)の作品以来、
またしても!!ネタがカブったなι

…キミを弟子にした憶えは無いのだが。(爆笑)

それはさて置き。

廃ビルが会場故、廃墟マニヤの方々にも一見の価値が有るだろう。(苦笑)

さて。
この塩釜、本町界隈。

この辺りを歩いて散策するのは、殆ど初めてに近いが…
実に歩いてて面白い。
コンパクトにまとまってて、
しかも其の中に色々な要素が入ってて。
迷路っぽくもあり。
(惜しむらくは、道路拡張で隣の地区と分断されてしまってる事だ。)
他にも、この街を使って、色々と面白い事をやって遊べそうだな♪

酒田、石巻、青森…色々と港町を歩いたが、
歩いてて面白いとゆー点では一番かも知れない。

商店街を使ったアートイベントとしても
石巻の空き店舗イベントや青森のアート商店街(←コレも今回のアート海廊に酷似した企画。)と比較しても
大成功と呼べる部類に入るであろう。
(これ程、地元商店街が熱く協力的、とゆー話は、少なくとも他に記憶に無い。)

少々話は外れるが、「ビルド・スペース」って比較的新しいギャラリーが
マリンゲート塩釜やイオンSCから歩いてすぐ、の処に有り、
コチラもお薦め♪
(…最近、アートイベントで逢わなくなったと思ったら、コッチにも作品置いてたのか、F沢さん。…休題閑話。)

いよいよ佳境です。

その、今回の仕掛人であり、アート作家の門脇篤氏の講演会。
手狭の部屋に、地元の人を中心に割と多くの人が聴きに来てましたねー。

門脇さんと云えば、みやぎアートコンペ他でも概ね高評価を受けている作家さんで、
数年前の七夕オルグ・アートイベントや鳴子の御殿ごてんのイベントなどにも
名を列ね、
我輩もゲリラ参加した4月の定禅寺通りのアートイベント(毛糸のページェント、の事ね。)の仕掛人でもあったりで
有名な方なのだが、
何故か今まで我輩とは逢う機会が無く。

今回初めて、その門脇さんの話を聴く事が出来て大変有益で有った。

…門脇さん、これだけの事を為し得て居るにも係わらず
実に穏やか、とゆーか、全く何の力みも無く自然体で、
しかも楽しんで活動しておられるのが大変印象的で。

こーゆー方だから、参加・協力してくれるアーティストや、各地元の人が居るのだろうね。

機会が有れば、我輩も是非参加したいものだ♪
(と、云っても我輩の作品は、一般人を寄せ付けないタイプの作品が多いからな・・・ι討ち死。)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 11:23Comments(0)