スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2007年10月30日

献上品「男の黒〇〇ー。」

一昨日のツアー現場、花巻なはんプラザに来て下さった皆様、有難うございました★

…いろいろなイベント催事とも重なってたみたいねー。

東和町でも、何やら現代アートの展示が有ったみたいだけど、
時間が無くて行け無かったな…

ソレはさて置き。

毎回、現場に持ち込めない大型作品の写真を持参しているのだが、
今回は其の写真を数多くの人に観てもらえました。(喜)
…今回位のまったりペースだと、ゆっくり写真とか作品とか観てもらえるね。

勿論、今回も常連の皆様が来てくれましたし♪

で。
差し入れに頂いたモノ。

「男の黒カレー」煎餅。
…ナニが黒いんだ!?(待てコラ!)

「男前…」の豆腐とのコラボかと思ったが、違う。

肝心のお味は…まあまあかな。
…なんか、こう書くと、掘られたみたいでヤダなぁ…ι(←オィコラ!)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 04:38Comments(3)

2007年10月27日

紅葉とヴァンパイヤの宴†(ポチの首輪♪)

またしても更新が滞ってしまったが、
黒猫貴族の諸君、ご機嫌麗しゅう。


先日のツアー現場、サンクレア大館に来てくれた皆様、有難うございました★

今回、R108・鬼首〜R13・雄勝〜R105・北秋田回りで行ったのだが…

鬼首に入ったら雨&嵐!!(去年のこの時期の青森や長岡も、嵐に逢ったよーな…ンなデジャヴュ要らネェ!!)

角館からR105に入って阿仁の辺りは、標高が高い所為か既に紅葉が見頃で♪

雨に煙る紅葉、とゆーのも乙なモノ。
田沢湖も見頃なんだろうな〜。
(田沢湖と云えば、一昨年弘前で拾ったヒッチハイカーを沈めて…
もとい、捨てて来た処。)
でもね。

考えてみたら、安比から八幡平、鹿角回りで行った方が時間的には早く着くみたい。

大館の現場では、よく青森でお見掛けする方々が。(笑)


そんでもって、大館の現場を撤収後、青森に。(オィ!)

青森のゴシック系イベントに貸し出してた作品を引き取りに、です。
(こらっ!そこっ!作品ぢゃ無くて実用品だろ!っとゆーツッコミは入れない!笑)

そのイベントの主催のユダ樣、(ヤマダ氏の事では無い。)お疲れ樣でした★

楽しんで使ってもらえた様で♪(やっぱり実用品か)
ぷぷっ♪思い出し笑い♪
この前の『拾ってきた狼女を首枷に繋いで、飼うか飼わないか激論するヴァンパイヤ娘とヴァンパイヤ母』のネタも再現したみたい♪

…アレは横腹がねじ切れてしまう程、笑ったなー。

それ以来、このデンヂャラスな作品は『ポチの首輪』とゆー名前が付いてしまったが。(爆笑)


コレは、31日、仙台のZIONでの
ゴシック系ハロウィンイベントにも持ち込む予定。
(しちょ、はよ詳細教えてくれい!)

コレ以外にも、何点か作品持ち込むつもりだが、
現場下見も打ち合せも出来て無いからなーι
(お得意の、現場合わせのチカラ技か…ι)


…大体、この時期にやるっつー事が無謀だ。

11/3の『杜の都のアート展』用の新作と
11/10〜11のロック・オペラ『天国と地獄』の
舞台背景やら大道具・小道具制作と
この時期集中だからな。

明日は花巻の現場だし。

修羅場も修羅場。

どっしぇ〜ι
  


Posted by 黒猫伯爵 at 13:33Comments(0)

2007年10月18日

バロック・バイオリンと人体模型

芸術の秋、そして学祭の秋(笑)である。

我輩の元にも、あちこちからの案内状が届くのだが…


青葉区・東勝山の「中本誠司現代美術館」からは
ミュージアム・コンサートの案内が届いた。

もう、90回以上を数える、このコンサート。
今回は2挺のバロック・バイオリンを使ったクラシック・コンサートに成る模様。


日程を見たらば…
11月11日、16時開演…

って、ロック・オペラ「天国と地獄」とモロかぶりかよっっ!!

残念ッ!!(斬)


それは、さて置き。

この美術館には、作品とは異なるが、
2台のチェンバロも所蔵されておる。(コンサートで実際に使われる事も有る。)


チェンバロ…それはピアノの原型になった鍵盤楽器。

写真を観てお分りの様に
現代のピアノと、鍵盤の色が逆である。

また、内外の華麗な装飾にも注目したい。


ちなみに、同美術館では11月4日〜11日まで
原田聖史氏の写真展も開催されておる模様。


写真と云えば。

東北工業大学写真部(…の女性班)の写真展の案内も来ていたな。

コチラは10月26日〜31日で、
工大の一番町ロビー(サンモールを突っ切った処。)にて。


まぁ、どっちも我輩は行けまいが。(泣)


宮城大光画部(写真部)のも、
前に来てたな。


宮城大学と云えば…

部屋一面、人体くんwW!!(喜)の部屋が有る♪♪(…いや、有った…。)

数年前、学祭で行った時、その部屋は…

人体模型や、プラストミック化された臓器で
美しく棚が埋め尽くされた部屋で…

しばらく見入ってました。我輩。
(我輩の好みは、癌細胞に冒された臓器とか、奇形胎児とかvV♪)

が。
残念な事に。

一昨年行ったら…

見るも無残に…
展示品が無くなってました…(悲)


…誰だ?喰ったのは!(←喰うな!)


トンペイの医学部の星稜祭なら、
こーゆーの、観れるかね?
  


Posted by 黒猫伯爵 at 17:02Comments(2)

2007年10月16日

定禅寺通りに「紅い木」が生えた★リターンズ

一昨日の日曜は、またしても定禅寺通りに『紅い木』を生やした。(笑)

今回、2本に増えてます。

ゆくゆくは2〜30本作ってズラッと並木添いに並べたいな♪(オィ!)


今回は、何故か前衛舞踏家(?)と
アフリカン・ダンスグループとのコラボ(?)
…いや、只、単純に同席っつー感じだが。(苦笑)


いつもの如く、我輩は作品だけ置いてドロン☆

シムティエール・ダムール(つか、スーレコ)さんに納品に行って
(前回は、たまたまメアのYOMIさん来てたが、今回は無し!←当たり前だ。)

その後、ARTCUBIC改め「縁(えにし)」さんに行って…

何故かレシプロ軍用機や旧車話で盛り上がり…(マニアックだな、ユッキーさんvVありがとね☆)

…話に熱中してる間に、タッシーさんからメール来てるの、気付かなかった…(音、消してたんで…ι)


あわてて展示現場に戻る。
(ロック・ユア・ワールド仙台にも遊びに行きたかったが…高野てんちょ、ゴメン!)


で。
展示現場に戻って、タッシーさんと
ロック・オペラ「天国と地獄」の
舞台美術の打ち合せ。


…してるうちに…

民〇党・仙台市議の佐〇わ〇子議員も観に来た。(政務調査か?笑。)


日暮れと同時に展示は撤収。

エルパーク仙台での
「天国と地獄」の稽古に合流。

11月10日、11日の公演まで一ヵ月切ってるので
稽古にも熱が入ってるなー。

我輩が担当しておる小道具&大道具も
今回初めて持ち込んでみた。

…割りとイケそう♪
ヘッドドレス(違うがな!)は
このデザインで、量産GO♪

ふぅ〜…ι

なんつー一日や…

そーいえば、バーバラさんから「BARB」のライヴのお誘い頂いていたのに
観に行け無かったなぁ…(泣)


P.S.「紅い木」は11月3日の「杜の都のアート展」でも登場予定★
  


Posted by 黒猫伯爵 at 20:36Comments(2)

2007年10月10日

ROCKな大工さん♪

昨日は久々に(と謂っても2週間位?)
シムティエール・ダムールさん(つーか、スーレコさん。苦笑。)に納品兼ねがね行きまして。

したっけ。

またしても、既に売り切れてたモノが…(驚)

…早いなーι
先々週納めたばかりなのに。
どんな方が買っているのだろう?(謎)

…また作んなきゃ★

で。

その後、パッとサイゼリヤ〜♪(舞台監督のT氏談。凍。)に行き、
例のロック・オペラ「天国と地獄」の舞台美術打ち合せ。

そろそろデザイン確定させて
材料手配せねばならぬ。

デザインは、ほぼ我輩の出したデザイン通り。
…どんなデザインかは、ヒ・ミ・ツ♪
公演日の11月10日、11日に会場のエルパーク仙台で確かめてネ★(引っ張るなぁー。笑。)

で、今日は道具を買い出しに。

墨壺を買いました★

まぁ、墨壺と謂っても、粉チョークでラインを引く「チョークライン」ってヤツですが。

使う粉チョークは青色をセレクト。

赤にするか青にするか迷ったんだけど、
経験上、今回の様な用途の場合
青の方が良いかな?と。

コレで薄ベニア(防炎)にカットするスミ線引いたり
床の黒パンチング板のバミリに使ったり。


コレの代金は自腹。(涙)

なんせ、まだスポンサー足らんからなーι(大泣)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:59Comments(4)

2007年10月10日

現代アート?…そしてフラガールの国から酒の国まで。

皆様、ご機嫌麗しゅう。

10/7いわき労働福祉会館&10/8ハイブ長岡に来て下さった皆様、有難うございました★


移動距離的に無謀とも思える(なんせ、軽自動車に器材満載ですから…ι)
鬼のツアー日程でしたが、お陰様にて無事に帰ってこれました。(苦笑)


さて、いわきの現場は、
初めての土地なんですね。

…予想外に近かった!!
R6を真っすぐ行ったのだが、
仙台から郡山に行くより30分以上早く着いたのだ。
距離的には、同じか、やや郡山の方が短い筈だが…
信号が少ない故か?


さて、当日は天気も良く♪
四倉の海岸添いは走ってて気持ち良い♪
…やっぱり日本って美しい国だな。(笑)

いわきは温暖な土地とは聞いていたが、
当日は暑い位!(笑)で半袖Tシャツ1枚で桶でした★

初めての土地で、いろんな事を観聞き出来て
大変参考になりました♪

また機会が有ったら来たいなー。

さて、いわき、と云えば映画『フラ・ガール』ですね☆
(…マリンタワーの処の公園建物には、
少し、その映画の関連写真が。)

とは、云うものの。

いわき市は広い!!

アレはいわき湯本の方。

地元の人は、「平」(いわき・たいら)とか「湯本」で
どの辺か通じるよーです。(まぁ、当たり前か。)


で。
夜中に阿武隈山地を越え会津盆地を越え…

ん!?もしかして、R49の始点から終点まで走った!?
極道一直線…もとい!
国道一直線!!(爆)


明け方にR403を走ってたら、
田上町近辺で、たんぼの中に
青い光を発する物体が規則正しく並んでて…(怪)

…現代アートの作品か???

と、思いきや!

単純に、青い光の街路燈(しかも直管蛍光灯)!!!

何で???(疑問。)
たんぼだけに、虫除け???(謎)
その地区だけの様なので、実験???


…でも、綺麗。

コレ、現代アートとしても成立するな。

今度、何かでやってみようか。


話を戻す。


長岡に入る頃には、すっかり雨!!
しかも大雨洪水注意報発令中。

…なんか、去年の10月も長岡に来たときも大嵐だったぞ…(ンなデジャビュ要らねぇ!!)

今回は、我輩の位置が、入り口真正面の
俗に云う『晒し席』に…(笑)

この前の新潟の現場に来てくれた方々を始めとして
常連の方々も♪

今回も手枷は大人気で☆(笑)

欲しい!!って方が居ましたので、
材料費程度(…以下かもι)でお譲りしましたが…

うーん、こんなにもウケるとは♪
予想外。

また作んなきゃ★(鬼!笑。)


この日は一日中雨で。
帰りも、日本海は大荒れ!!
R7の鼠ヶ関あたりは、もー波飛沫がかかり放題★(…ンなモン要らねぇ!!)
恐怖すら感じる。
低気圧の所為とは理屈で解っていても…
(コレを見ると、漁師さんが信心深かったりゲンを担ぐ気持ちは理解出来るね。)


さて、新潟と云えば日本酒!(爆笑)

今回も何種類か買って味比べ♪(またかい!笑。)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 11:27Comments(0)

2007年10月04日

F-1と稲刈り。

暫しのご無沙汰であった。

十月に入り、すっかり朝は冷える様になったが
皆様はいかがお過ごしか?

さて、先日のツアー現場、山形ビッグウィングに来て下さった皆様、有難うございました!


…今回も手枷作品は大人気で♪♪
今までのツアーの中で
一番活躍したかも。今回。(笑)
ホント、いろんな方々が着けて遊んでくれたね〜♪


さて。今回も、何時もの常連さんや、
「お久しぶり〜」の皆さんともお話出来まして♪

…ホントにご無沙汰ぢゃったのぅ、A嬢。
(忘れていた訳では無いが、多忙故、「黒猫病理」が遅れていたのだよ…ι)

紅…のA嬢、何故に今頃、戦国ブームなのでせう?
今度、「政宗麦酒」を献上しよう♪(何時に為る事やら。笑。)


んで、春に続き、
農作業明け(稲刈り)で現場に乗り込んだ竹矢くん♪(笑)
貴女もタフだね〜(笑)

メアの日武、行って来たんだね★(あちこちにスレ立ってたぞー。)

…貴女に教えてもらうまで、F-1日本GPが有るって事をすっかり失念しておったよ!!
コレは我輩、一生の不覚っ!!
(で、結局誰が優勝だったの?)

…しかし、貴女からF-1の話が出るとはね〜♪
(そんなに話題になってたかね?)


ちなみに。
F-1も良いが、もっとクレバーな(謂い方を変えるなら悪賢い)
耐久レースの方が観てて面白いな。
我輩的には。
(近年、ル・マン24HのTV中継が無いので悲しい…BSとかで中継有るのかな?)

フォーミュラ繋がりで、Fポンのマシンの写真をアップしてみたが…

え゛…!「奥の松酒造」もスポンサーに付いてるの?!(驚)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 08:40Comments(0)