2007年12月30日

今年を象徴するもの。

年内も今日・明日を残すのみ。

今年は激動の一年だったな、我輩も。

ツアーで東北六県と新潟…随分回った。(行って無いのは弘前と横手、会津、宮古エリア位かな?)

鹿角の大湯環状列石や、黒又山。
青森の「キリストの墓」なんてのも取材出来たし。
鹿角は初めて行ったんだよね。(後、大館と陸前高田といわきが初。)

色んな出会いも多くて。
そーいや。

『MITANA(ミタナ)』って心霊雑誌にも逢ったな。
…つか、呼ばれた??

その後、何処に行っても無いんだけど。(謎)

今年に入って気付いたが…心霊写真持ってたわ。我輩。
クッキリとオーブの写ってるヤツ。


事件って言えば。

春先に会津でバラバラ事件有ったでしょ。
腕を切断して白く塗ったってヤツ。

…去年夏に、『腕』の作品を会津に持ってってるんだよね、我輩…
棺の中に白い腕が納められてる作品。

だから、もしかして…??(シャレにならん…)


アート系だと。

今年は定禅寺通りのアートイベントや
オープンカフェでの展示も随分やった。
(他の場所でも、定禅寺ジャすフェスの方々とは鉢逢ったな。)

塩竈のアート海廊を観に行ったり、門脇篤さんの講演も聞きに行ったり。

…青森のゴシック系イベントに作品(実用品?笑)貸し出すなんてのも有ったな。


あとは。
ロックオペラ『天国と地獄』に関わった事も大きかったな。

コレが切っ掛けで色んな人に出会えたし。
(再会の人も、作品を通して我輩を知って居た人も。)


今年新しく友達や知り合いになった人って、
両手・両足の指では足りない。


ライヴは…大して本数観て無いなー

…ぁ、イカン。
またしても、組み紐屋の竜になったGackt様を思い出した…


そしてそして!!

今年と言えばやっぱり画像のコレ!!

『晋ちゃんのねじれ餅』!!

…頂き物なのだが…

今は亡き(ぇ?まだ死んで無い?)安倍晋三・前総理のお菓子。
しかも参院選後の、ねじれ国会ネタ。
極く短期間だけしか作られて無かったレアもの。

で、何気に端の方で
当時の額賀某A大臣がF−15に乗ってる…

ここまで来ると、最早拍手モノのブラックユーモアだなwww

…しかも。
貰った時点で、賞味期限寸前!

まさに今年のニュースを象徴するネタだっww

  


Posted by 黒猫伯爵 at 10:02Comments(2)

2007年12月27日

今年のライヴ納め♪♪♪

…初対面で「割と普通の人ですね」と言われて
少々凹み気味の黒猫伯爵です。(苦笑)

…当たり前だ。
普段からデーモン閣下のよーな格好など
しているものか。(笑)

ソレゎさておき。

昨日はMACANAに「ArtisticNightShow!!vol.1」を観に行って来ました。(誘ってくれたまどかさん、有難う♪)

これが年内最後のライヴだな。
…ライヴハウスで年越し、新年を迎えるっつーのが希望だが、(苦笑)
ここ数年は、CDTVの年越しライヴ観ながら福袋向けの作品製作に没頭、とゆーのが定番になってしまったな。

話を戻す。

ライヴのオープニングは…アレ、ネタですかっ?!(笑)

「ゆ」さんは相変わらず、強烈なステージだったな〜
あまりに面白いので、我輩が伊達ロックフェスに関わってた当時に
出演スカウトしようとしてたんだけどね。(その後、開催が休止に追い込まれてしまったので実現せず。)
野外ステージで、アレをやったら盛り上がると思うんだけどなw

今回誘ってくれたまどかさんのバンド、
BlueNightBirdも格好良かったな♪(前身のNUDECRASHERの曲もやってくれたし☆)
心底、ライヴを楽しんでるって感じしたし。

他のバンドさんも良かったんだが、スペースの都合で割愛。(オィ!!)

ぢつは、この日のライヴ。
アート系の作家さんとのコラボイベントとゆー事で、
それぞれブース出展されていたが…

実際、ライヴハウスで作品販売って難しいんですよ。
我輩も去年、秋田のライヴハウスで同じ様なライヴイベントで出展しましたがね。

むしろ、完全にライヴの美術装飾とかオブジェの様な形でコラボした方が面白いと思う。

…後はタトゥの実演ブース入れるとか。

まぁ、まだ1回目のイベントで、今後も続けるらしいので、
次回以降、もっと良くなる筈。
楽しみにしてます★


…そうそう、ライヴにはBARBのバーバラさんも観に来てましたね★(殆どお話出来ませんでしたが。)

前にもHookかパースクでお見掛けしてるな。
あの尻尾で気付いた。(笑)

あと、何気に高橋瞳ちゃんも観に来てた。(ソニーミュージックなんてメジャーレーベルのアーティストさんが…笑)

…それにしても、ちっちゃー…(おぃ)

ライヴのステージで観ると、そんな感じしないんだけどねー。(前に七夕の時の勾当台野音のライヴで観た。)
中学時代、剣道部だったらしいが、
剣道の発声って唄にも役立つのかな?(同じソニーからデビューした服部祐民子さんも、中学時代、剣道部だったとか。)
終電の時間ギリギリだった故、皆様には挨拶出来ずに帰ってしまいましたが、
有難うございました&お疲れ様でした★

話はハコ入り前に戻るが。

シムティエール・ダムールさん(つーか、スーレコさんだな。)に
年内最後の納品して来ました。

人気の注射器ストラップは、只今追加製作中なので、次回年明け以降の納入になるので少々お待ちの程を。

我がスカンクファクトリーの福袋は限定2個なので、
初売りの際はスーレコにお早めに☆

そして、やっと注文してたBARBさんのCD手に入りました〜♪(感想は又の機会に。)

で、後はメディアテーク行って
ついでに少しページェント観て来て。

充実した一日でございました★★★
  


Posted by 黒猫伯爵 at 13:51Comments(0)

2007年12月26日

ツアー・ファイナル!!

今年一年続けて来たツアー、
「17nyanko」も無事ファイナルを迎える事が出来ました!!

皆様、有難うございました★

…数えてみると、50本以上やってるからな〜
東北6県、色んな処に行き、
そして色んな出会いもありました。

本当に皆様には感謝・感謝であります!!

さて。
ファイナルは、山形&花巻の2DAYS。

山形の現場には、いつもの常連様や…
先週の現場、グリーンユートに居た方々も。(笑)

差し入れも色々頂きました〜♪

まんぢゅうは、トータル3個も頂きました☆

今日は饅頭の日か。

あ、ちなみに。

饅頭と言えば、本場・中国では
中身に餡も具材も入っていないもので。

餡や具材が入ってるものは、別の呼び方をするそうです。

…あと、日本で「まんぢゅう代」と言えば…
表向きに出せないお金のやりとりの隠語ですねー。


「お代官さま、まんぢゅうはお好きですか?」
「無論好きに決まっておるわ。」
「…では、こちらの山吹色のまんぢゅうを。」
「越後屋ぁ、お主も悪ょのぅ〜」


…と、ゆーヤツですな♪(ネタ長っ!)
ちなみに、西洋では同じ意味の隠語として「ピーナッツ代」と言うらしいです。


だいぶ話が逸れた。


そして年内のツアー納め(笑)花巻の現場でも、ホント数多くの人と話せて楽しかったな〜

まさにツアー・ファイナルに相応しく。


ファイナルの大盤振舞いで、前の日記に書いたグル〜ミ〜を1体、
お客さんにプレゼント!!(もう1体もグリーンユートの現場でプレゼントした。)
予想外の大人気でした。流血包帯グル〜ミ〜。


後は年内、材料を買い込み、
お正月の福袋向けの作品製作に没頭です…(苦笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 10:50Comments(1)

2007年12月24日

黒い聖夜祭

クリスマスである。

お店に入っても、FM掛けてもXmasソングばかりで
欝陶しい事、この上無い。
街はイルミネーションだらけ。

イルミネーションって、世界で一番最初に始めたのは誰なんだろう???

…少なくとも電気が発明された以降の事だから、
ここ数十年〜百年の事だろうが…


我輩は悪魔故、Xmasを祝うなどという真似は
せぬので。

サンタ帽子を被った
↓こんなものを作ってみました。

今宵、皆様の枕元に現われて
悪夢の世界に誘う事でしょうww

  


Posted by 黒猫伯爵 at 23:14Comments(2)

2007年12月20日

UFO?

皆様は昨日のニュースを見ただろうか?

かなり小さい扱いではあったが、
日本政府の公式見解として
「UFOは確認していない」
と発表された件である。(日本政府の公式見解としては初めての事。…まぁ予想されたコメントでは有る。)

皆様は、どう考える?


…我輩は、一度も見た事無いが、
UFOと宇宙人とは分けて考えねば、と思ってるのだが。

それは何故か?

UFOに関しては存在は認めるにしても、
技術的な疑問点が有る。

推進方法や材質に関しては、実は大した問題では無い。

むしろ。

現在の地球レベルの技術ですら、月や火星探査において
人工知能を搭載した自律型ロボットを使用している。(有人探査も計画されてるにせよ。)

UFOを遥か彼方から飛ばして来る技術が有りながら、
自律型ロボットを作る技術が無い、とゆーのは考え難い、とゆー点だ。
…リスクを冒してまで宇宙人本人が乗って来る意味が分からない。
(今、宇宙人と呼ばれているモノが、サイボーグとかだったら話は分かるが。)

もうひとつ。

実は発光ダイオード(赤色とか黄色の)は、
アメリカで墜落したUFOを解析して、
その技術を基に作られた、とゆー話が伝わっている。

もし事実なら、これにも違和感が残る。

皆様もご存じの通り、青色発光ダイオードは、
日本人によって発明されたもので、
しかも、ここ十数年の事だ。

それによってカラーCRTが実用化されたのであって、
それ以前は液晶モニタと言えば白黒のみ。
カラー画面はブラウン管であったのだから、
先の話が事実なら、墜落したUFOのコクピットの中には
白黒のモニターやブラウン管の画面が並んでたって事?
…一昔前のSF映画の宇宙船ぢゃ有るまいし。(苦笑)

…単に地球の技術レベルでは再現出来なかった、とゆーなら、兎も角として。


そして、宇宙人と呼ばれているモノにも生物学的疑問が残る。

…それは、地球環境に適応している点だ。

例えば、俗に「グレイ」と呼ばれるタイプにせよ、
発表される写真は皮膚を露出し、酸素マスクの類すら着けていない。(地球環境下で生存可能、とゆー事だ。)

良く考えて頂きたい。

我々地球人でさえ。

平地から高山に登ると気圧変化で高山病に成ったりするし、
北欧の人がイキナリ南洋やアフリカに渡れば
紫外線で火傷する程、
環境の違いに敏感なモノである。

…宇宙人だから地球の常識が当てはまらない、と言われれば
ミもフタも無いが…

宇宙から来た、とゆーよりは
むしろ人体実験・人体改造又は
地球の既存生物から開発された人工生物やキメラの類と考えた方が
遥かに理屈には合う。


…いずれにせよ、宇宙から飛来した、と考えるには疑問点が多く、
地球で生み出された物と考えた方が合理的である。


…UFOは実は。
旧ナチス・ドイツで開発されたもの、とゆー説も根強く、
我輩もその説を支持する。

UFOが何故、ただ飛んでるだけで何もしないのか?
そして各国政府が決まりきって「確認していない」とゆーコメントに終始するのか?
その疑問の答えがコレでは無かろうか。


まぁ、実際、我輩の見立てでは、
旧ナチス系列が6〜7割、アメリカ他、非ナチス系が1〜2割、本当に地球外から飛来してるのは1割以下、
と思ってる。


…こんなの書いて、イキナリ誘拐されたり、
記憶消されたりしたら
シャレになんないなぁ…(苦笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 14:31Comments(4)

2007年12月18日

轟沈!

一昨日のツアー現場、大崎グリーンユートに来て下さった皆様、
有り難うございました!!

メチャ楽しませてもらいましたー★

…本編もだが、むしろ第二部(?)は爆笑の連続で♪
あー、横っ腹痛ぇw

5W1Hで、のっけからMCの竹矢くんを轟沈させてしまった猛者が居たのww

…〇〇×2…で竹矢くん撃沈★(爆笑)

続けて出たカード、〇o〇×2で、またもや撃沈…(爆笑)

…さすが、ぢょし校。(違うがな)

再現ドラマ(それも違う)も美麗でしたーv
…やー、いいモン見せてもらったw

…来た人にしか分からん話だな♪


さてさて。
今回の現場は超近場現場だったので。(笑)

我が館に戻ったのもかなり早い時間でしたので
夕餉を取りながら某国営放送を見てたりしたのだ。

まづ、日曜のこんな時間にテレビを見るなど
有り得ない話だったのだが。(苦笑)

アフリカのサーバル・キャットが出てた番組で、
猫好きの我輩はニコニコしながら見てた訳だ。

猫パンチ!!に゛ゃ゛〜♪(化け猫かっ!)


その流れで大河ドラマに突入。

…え゛っ?!
Gackt様が出てる…(驚)
知らなかった…(最終回で初めて知ったのかよっ!)


しかも上杉謙信役?


う〜む…


ハマリ役とゆーか、浮いてるとゆーか…(汗)


なんか、二代目・京本政樹になりそーだ…(轟沈!)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 09:15Comments(0)

2007年12月13日

こけしっ♪

雪が降って来た。いよいよ冬本番。
光のページェントも始まり、クリスマスや年の瀬も近い。
…まぁ、我輩は悪魔なのでクリスマスを祝う習慣なぞ無いがなww


そんな季節の前フリに全く関係無く
「こけし」の話。

…誰だ、電動ですか?などと聞いてくる不届き者は。(苦笑)

やっぱり遠隔操作できるヤツの方が面白いvV
…って、違うがな!!

そーぢゃなくて、鳴子とか遠刈田とかの
木彫りの土産物の「こけし」の事。


「こけし」には「子消し」とゆー別の呼び名が存在する事をご存じだろーか?

その昔、間引いた子供の形代としての意味合いが有ったのだが…(詳しくは省くけどね。)

さらに元を辿れば、魔除けの呪符としての意味も見えて来る。


こけし。
その姿は、古代の「庚申塚(村々の入口に魔除けとして建てられた木柱)」のミニチュアの様でも有る。

縄文時代の土偶の様に、そもそもは護符や魔除けの身代わりの意味が有ったのでは有るまいか?
(悪霊の眼から子供を隠す、とゆー意味に置いては確かに「子消し」では有るが…)

それは兎も角として。

話を戻すが、間引きの意味を未だ判らぬ小さい子供に説明する場合、

「(間引かれた)〇〇ちゃんは、こけしになっちゃったんだよ、だから良い子にしようね。」

とゆー具合に説明・理解させるのに極めて便利とゆー
実用的な部分が有ったろう。
(秋田の「なまはげ」も類似の実用的な部分のみ残ったに相違あるまい。)


間引きと言えば。
6歳までは半分霊界の支配下にある、とゆー考え方が有って。
(つまり、7歳にして初めて100%の人間として認める)
だから間引いても問題ない、と考えられていた時代・地域が在りますね。
(間引いても、それは霊界に帰す、とゆー考え方の元に。)


…あさきさんの曲で「この子の七つのお祝いに」とゆー名曲も有ったな。…休題閑話。


そーゆー意味で、「七五三」を見直してみるのも面白いだろう。

七五三、で思い出したが。

神社の鳥居が何故赤いか?

それも恐らくは、魔除けの呪術的意味が有ったのでは有るまいか。

古代、赤(紅、緋)の顔料として使われた水銀には
防腐作用が有ったとゆー科学的な理由の裏付けも有る。
そこから「赤い」色に神秘的な意味を見出したであろう事は
想像に硬くない。



今年くらいは、子供さんに
クリスマスにサンタクロースの話では無く、
間引き…
いゃ、「あまんじゃく」とか「瓜子姫」とかの話を聞かせてみては如何だろーか?
(止しなさい。…鬼かお前は!笑。)

悪りぃ子ゎ居ねぇがぁ〜!!(笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:57Comments(0)

2007年12月12日

二週続けて。

先日の現場、夢メッセみやぎに来て下さった皆様、
有難うございました★

久々にホームベースに戻って来ました。(笑)
…なんか夢メッセの中、少し変わったよーな?
気のせいかな??


さて。
今回はるばる青森から来て下さった方々もいらっしゃいまして♪

と、ゆーか十月の青森のゴシック・イベントの皆様方で♪(我輩が例の首枷作品を貸し出した時の。)

また暫し、雑談を楽しみました〜vV

…青森の方は、もう雪のシーズンですかー。

今回、またしても現場でバッテリー上がりの車に出くわしまして。

当然、またブースターケーブルを繋いでやりましたが…

まさか二週連続でブースターの出番が来るとはね〜(苦笑)

備え有れば憂い無し、ですな。


年の瀬も押し迫り、年内のツアーも残す処、あと三本。

そろそろ来年のツアーの事も考えねばな。

…ツアー・タイトルは何て名付けようかなー?
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:46Comments(0)

2007年12月08日

新しければ良いとは限らない。

すっかり更新が滞っておったが、
黒猫貴族の諸兄は如何お過ごしか?

今週、携帯を買い換えた。
今までの機種は1年半しか使ってなくて
まだ買い換えるつもりでは無かったのだが…

「メモリが十分にありません」っつー表示が出て、
ブログの更新どころかアクセスすら不能になった故、
やむを得ず買い換えたのだ。

…おかしい。動画も入れてないし
写真も大して入って無いのに、何にメモリ容量喰われたんだろう?

謎。かなり消しても復旧しなかったし。

で。今回は割りと新しめの機種にした。

前までは、店頭に並んでる内の、古めの機種を選んでたんだけどね。
初期トラブルが怖いから。

長く売ってる古い機種なら初期トラブルは解消されてるだろう、とゆー考えで。
(電電公社とか国鉄なんかも、そーゆー理由で、高くても古い機種を使ってたね。通信機材は。
…あ。今の若い諸君には電電公社だの国鉄だのって言っても分からぬか…)
しかし今の携帯電話は、
最初から一定数量の生産作り切り・売り切りなんで、
仮に初期トラブルあっても解決されぬまま終わっちゃうんだけどね。

…脱線だ。

それにしても、なんか、最近のは機能すごいね!!(全然使わぬ機能ばかりだが。苦笑。)

SDカードの容量も2年前は32メガとか64メガだったのが、
今ぢゃ1ギガ2ギガの世界。

うーむ…

そういえば。

この前の日曜、福島の現場に向かう途上、
名取大橋たもとのコンビニに立ち寄ったら…

たまたま、バッテリーが上がってしまったと思われる車に出くわしまして。

いらぬお世話かな ?と思いつつ、
我輩、ブースターケーブルは持っていたので、申し出まして。

…したら、相手の車はオートマで。
作業しやすい所に押して行けないぢゃん…
(ついでに、「押しがけ」も出来ないし。牽引も出来ないっけか??)

まぁ、何とか繋いだら、一発始動でしたがね。

一応チェックしたが、バッテリー端子のゆるみも腐食も無し。
ライト消し忘れでも無いというし。

車もバッテリーも新しいのにねー??
(ちなみにホンダのフィットでした。ホンダ車は電装系が弱いのかね??)

新しいから良いとは限らぬものだな。

それに。
いくら普段使わぬ物を車から降ろした方が
ガソリン節約・エコドライブに成る、っても
応急対処機材すら積んで無いとゆーのも
如何なモノか?


そうそう。
その日の福島の現場、青少年会館に来て下さった皆様、有り難うございました★

今回、FM・poco(福島のコミュニティFM)が収録に来てたり。

うーん、マニアックな…(笑)
流石、ミニFM。(笑)

あとは、木版?の作家さんが観に来たり。


なんだか纏まりが無い文章になっちゃったな。(苦笑)

今度からマメに更新せねば。(苦笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 08:19Comments(1)