2009年05月29日

アート展で包帯祭り★(五寸釘Remix♪)

先月、雨で流れた
【杜の都のアート展】。

急遽…明日・明後日に代替開催される、と決まったのだが…

またしても天気予報だと雨っぽい…orz
二度目の雨天中止かも。


誰かスタッフの中に強力な雨男・雨女居るんぢゃ…(苦笑)

///(-"-#)///ザーザー


今回は、5体の石膏トルソーに杭を打って、有刺鉄線を巻き付けて、
(ごっすん釘ー♪♪←自重しろw)
後は展示現場で、包帯でトルソーとトルソーを結ぶ…

というつもりだったんだがなー…(-"-;)


五角形に杭打ちトルソー、真ん中に緊縛…
もとい、拘束具トルソーを置いて
包帯祭りwww
(何をする気だ!/笑)


ぁ!

画像は、その辺の事を御理解頂ける方だけ、
観て戴こう。


一枚目は、その杭打ち石膏トルソー。


二枚目は、展示とは全然関係無いけど、(当たり前だ、こんなんオープンに展示出来るか!!/笑)
包帯血塗れグ●〜ミ〜。

三枚目も同じく…包帯血塗れハ●ーキ●ィ。

  


Posted by 黒猫伯爵 at 11:58Comments(0)

2009年05月29日

大丈夫か、森田健作知事…?

ちょっと前になるが…

やらかしてくれました森田健作知事。


ニュースで見たのだが、東京湾アクアラインの通行料金を¥800円に割引き?(しかもETC車←ここ重要。)

前も我輩が日記で指摘した通り、
ETCの通行情報を一元管理して
料金徴収代行してるのは天下り企業だ!!…って。

GWの高速道路の渋滞見てたら、
その天下り企業も、随分儲かっただろうな…と。


テレビで森田健作知事、
『4年掛かると思ってた事が1年で実現出来ました!』
って胸張ってたけど…


だ ま さ れ て る ぞ !!


ソレって、天下り企業がETC割引きで儲かったのを見て、
味をしめたから、話がスンナリ進んだんぢゃ…


気 づ け よ !!!


因みに、¥800円に割引いた差額は、県(←千葉県民の血税だ!)から補填されるとか??

アクアラインの会社、ETCの天下り法人、丸儲け。


確かに、ETC割引きで、観光地は恩恵を受ける…というメリットは有る。
が、県税の使い方として、ソレは如何なモノか???


森田健作知事…
脳天気(#-"-)ノ)o`)
…もとい、素直でストレートだからねぇ…

老獪なお役人に、コロっと乗せられちゃう。

も少し、老獪さが無いと政治家としては…


それにしても、お役人とか天下り法人の、
あのズル賢さは見習うべき点は有るな。(苦笑)


ここ数日騒がれてる、厚生労働省の分割案…


コレも、単にお役人のポストを増やすだけぢゃ…

だ ま さ れ て る ぞ !!!
(&、怒れよ千葉県民。)


気 づ け よ !!!
  


Posted by 黒猫伯爵 at 11:01Comments(0)

2009年05月26日

こんな陽気でやる事と言えばパート2。

天気も良くてカラッとしてるので。

タンスの洋服、冬物と夏物入れ替え。

…んでも恐いんだよなー。

例年、入れ替えすると、直後に梅雨寒で
また厚手の服を引っ張り出したり。


ま、大して服の量は持って無いんでね。(笑)


収納する冬物は、先週洗濯したし。
洗濯機かけれないのは、エ●ールで手洗い。


で、今日は、セーターとかトレーナーに、毛玉取り器かけてる。


んー…

結構時間掛かるな。持ってる服は、ほとんど黒い服だから毛玉目立つ目立つw


あー…

あと、タオルも出しとこう。
今使ってる奴、そろそろ破けて来たんで。

昔は献血行くとタオル貰えたんだけど、
今はタオルぢゃ無いからなぁ。
そろそろ献血タオルも在庫切れ。


…ゴソゴソ

……

…………(・ω・;)


…【南光台金物】のタオル出て来た。

ゴソゴソ…


コレは【ダイシン】のタオル。

ゴソゴソ…


【大成建設】。


………(・ω・;)


コレ、いつ、どこで貰った奴だ??

全然記憶に御座いません!!(爆)


南光台金物とダイシンは、何となく判るんだけどね。

…大成建設って…(-ω-;)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:09Comments(0)

2009年05月26日

続・呪いの小箱。

そういえば話が前後したが、先一昨日の日記の続き。

呪いの箱を土に埋める事、即ち【吉】


…そういえば、犬神を使った呪いも、
生贄の犬を首まで土に埋めて餓えさせて(以下、自粛。)

ふふっ♪♪(←やる気か!/止しなさい)


休題閑話。


先一昨日の話とは平行して、
土に埋めるという行為は、かなり実理的な意味も有る。

【口】は【呪いの箱】だけでは無く【棺桶(船)】という意味でも有る。

と言うのも、人間(に限らぬが。)が死ぬと
体内に潜んでいた病原菌ウィルスが増殖し、(生体の防御機構が消失する為。)
そのまま放置すると伝染病の発生源となる為だ。

…つまり、屍体を地表に放置→伝染病(鬼)の拡散、即ち【凶】であり、
逆に
屍体を土の下に埋葬→即ち【吉】であり伝染病を防げる…

という極めて単純・合理的な話なのだ。

現代人ですら、死亡時に約15%の割合で重篤な感染症の保菌者である…という統計もある。

医療体制の不十分な古代では尚更であろう。

風水害、戦争その他災害で大量の死者が出た後、
伝染病が蔓延したり、
ソレを防ぐ防疫・消毒に神経を尖らす姿を見れば自ずと御理解頂けると思う。
(何なら、鳥インフルエンザで処分されたニワトリが、土中に埋められる姿でも。)


余談になるが…

戦争時には、ソレを逆手に取った作戦も、よく行われる。

前線から軍隊を退却させる際に、
水源地に屍体を投げ込んで置くのである。

…そうすると、進軍して来た敵軍が、
その水源地が感染症ウィルスで汚染されている為に使えず立ち往生…

という寸法だ。

新たに水を補給するにせよ、水源地の除染作業をするにせよ、
敵軍部隊を足留め出来る。

しかも、その作戦に必要な材料(屍体)は、
その辺に転がってる訳で、
至極簡単な作戦だ。(笑)

撤退時の遅滞行動として、軍隊の教則にも有る筈。(笑)
…最も、移動式の浄水装置や抗菌剤の発達した現代の先進国レベルの軍隊に対しては、余り効果を発揮しないが…


話を戻す。

先程、【棺桶(船)】と書いたが、
『棺』を『船(フネ)』と呼ぶ場合も有る。

【船】にも【口】が含まれるが…

コレは【口(災いの箱)】を【舟】に載せた…
と読み解くと良いだろう。

【流し雛】を例に挙げると分りやすい。

アレも【災いを乗り移らせた雛】を小舟(【船】)に載せて川に流している。


日本古来の『(恩讐を)水に流す』事、
即ち、災いとなる原因を遠ざける…という事だ。

コレを曲解して、何でもかんでも水に流しゃいい…
って考えてしまう人が居るのも、困ったモノだなぁ…

昔は多少の汚物を川に垂れ流しても自然に浄化されたが、
現代では、それは無理。


インドでは、死者を聖なる川・インダス川に流す…
と聞いたが、今も昔と同じなんだろうか。

  


Posted by 黒猫伯爵 at 05:14Comments(2)

2009年05月26日

ライヴ・ステージ!!

この時間だが…眠れないので、
Janne Da ArcのライヴDVDなんかを観たりしてる訳だ♪(苦笑)

…頂き物だがね(苦笑)

…ジャンヌの日武って、この頃(2005年)だっけか…(´`;)
ちょーど我輩が東北6県ツアー始めた辺りか。



うーん、メンバーよりも…
ステージセットとか照明、
カメラワークやスイッチャーの方が気になるのは、最早職業病…orz
(苦笑)


四方が客席だから、ステージ自体はフラットで、
別に凝ったセッティングぢゃ無いけど、
照明の仕込みは大変だったろうな、アレ…(汗)

二階席の奥の方まで仕込んでるからなー…

通常の箱なら客席は一方だけど、四方の客席からの見え方を計算する訳だから、
照明プランナーさんの頭の中は…(´□`;)


電源ラインだけでも、大型トラック、軽く5〜6台分は有る筈…(重いんだ、ケーブル。)
このクラスだと、ツアー機材のトラックだけで百台近くなる。

こないだもギャラリーのお客様と話ししたが。

チケ代高価い!…って言われるけど、
ぢつはソレでも赤字なのだよ。


日武クラスだと設営に数百人単位で3日位掛かるからね〜
人件費だけで数千万。
…トータルで3〜4億円位掛かるんぢゃないかな。

だから、チケ代7〜8千円って言っても、
箱のキャパ(正確にはチケの実売数)を掛けてみな。

…………(´△`;)

ね?(←何が、ね?…だ!)

まだ動員数の見込める東名阪なら、まだしも…
地方公演は…(;_;)


チケ代だけでは赤字で、物販とかで、よーやくトントン。

だから、メジャーで大きくなるのも良いんだけど、
ファンの側としてはインディでマメに小箱を回って貰った方が…(-"-;)

勿論、小箱だと出来る事も限られるけど。


そーゆー視点では、ジャ●ーズは、そーとー儲けてるな、アレ…

同じセットで一日二回公演とかでしょ?
チケ代も、それなりで。
物販も、かなり出るから…

どんだけ儲けてるんだ!…って話。
(まぁ、●ャニーズジュ●アとか、抱えてる人数多いから、そっちに消えるんだろうけどね〜)


死者に鞭打つ気は無いが…

Z●RDもデビューして人気出てからも、
しばらくライヴやんなかったでしょ?

そーゆーライヴの苦労とか、リスクを背負わずに儲けよう…
って、事務所のやり方が気に食わなかったね。
(ビジネスとして考えるなら、それも有りなんだろうが…)


嫌いだ、あの会社!
(ぁ、また敵を作ってしまったな。/苦笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 05:01Comments(0)

2009年05月23日

呪いの小箱。

此の所、リクエストが多いので、
それにお答えして、【呪い】の話をひとつ。
(諸君も物好きだなw)


先日、武田●矢氏がラジオで
『漢字の口は、呪いの箱の形だ』と言っていた。
曰く『吉は、呪いの箱を土に埋めた姿』『凶は、呪いの箱を開けてしまった姿』だと。
(注:現在の【吉】の文字は【土】の、下の横棒が短いが、昔の文字では下の横棒が長かった!!)


…武●鉄矢は生理的に大嫌いだが、珍しく良い話なので、たまには褒めてやる。(笑)


コレには実例が有る。

去年末も書いたが、平安京に遷都した桓武天皇の指示で、
平安京の四方には『一切経』と言われる悪鬼祓いの経文が土中に埋められた。

経文を土に埋める=災いを避ける【呪い】である。(悪鬼が入って来ない様に結界を張った…って事。)

文字通り、上記の【吉】=【呪いの箱を土中に埋める】行為だ。

その桓武天皇の懐刀、坂上田村麻麿も同様に、
蝦夷討伐に際して【日本中央】と刻んだ石を土中に埋める…
という呪術を行ってる。

因みに、その呪術を行ったと言われる石碑が、昭和になってから
土中から発見され、現在は青森県東北町の国道4号線沿いに安置されている。
(日本中央の碑公園として整備もされているので、ドライブてがら立ち寄ってみるのも良かろう。)


この場合、土中から掘り起す…即ち【凶】に当る行為であるが…
その結果、どの様な呪術的因果関係の有る事象が発生したかは
子細に検証する必要が有る。

この石碑は俗に【壺の碑】とも呼ばれ、
この場所以外にも存在し、(多賀城にも有る。)和歌にも読まれている。

古代、呪いを掛けたモノを壺に入れて土中に封ずる行為は、よく行われていたのだろう。

古来から言う『口は災いの元』の諺は、
人間の発する言葉【言霊】と同時に、この様な【呪いの箱・壺】を意味している。

発言と同様、呪いの箱の取り扱いには気を付けろ…という意味に於て。


また、【占う】も【口】の上に【ト】。
【ト】単体だけでも【うらべ(=占部)】と読む読み方も有る。

…つまり本来、【占い】とは呪術に精通し、
【呪いの箱に立脚し、吉凶を判断、呪法をアドバイスをする者】である。



また、土中に埋める…
と言えば
【人柱】も有る。

これも土木工事の安全祈願の【呪い】である。

特に難工事・事故が多発した場合、
事前に【生贄】として人間を捧げて、それ以上の人的被害を予防する…という意味が有ろう。

但し、これには、どの様な生贄を、どの様な形で捧げるのが適切か、
残念な事に、その知識・技術は失われてしまっている。
(もしかして、日本の何処かで密かに伝承されているのかも知れぬが。)


もうひとつ。

【即身仏】。
…密教で、修行僧が生きながら土中に埋められ、
三年後に掘り出されて、そのミイラを【即身仏】として祀る、アレ。

この場合は、後日掘り返す=【凶】に当る行為であるが…
ソレを【仏】として祀る事により
【魔を以て魔を制す】という考えの基、
【凶事を起すパワーの存在を味方】にして、
外部からの呪いを跳ね返す・敵対者に凶事が降り懸かる様にする…
という思想であろう。



この【即身仏】の存在を知ったカトリックの司教が、
ヴァチカン本国に
『東洋に悪魔が居た!!』と報告したという逸話が有る位だ。(笑)


…さもありなん。

カトリック(キリスト教)から見たら、そりゃあ…
悪魔崇拝としか見えんわなwww


日本は古来…本来、悪魔の国だったのだよ。(爆笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 12:44Comments(0)

2009年05月23日

野中神社に修学旅行?

一昨日は、例によって例の如く。

ギャラリー・黒猫貴族の館の営業日だった訳だが。


その通勤(笑)途上、何やら地図を片手に迷ってるとおぼしき
中学生(?)グループを発見。

制服だし、時期的に修学旅行かな〜?
…と見えたので、思わず声を掛けてしまった訳だ。


…話聴いたら、やっぱり道に迷ってて、【野中神社】に行きたいのだとか。
(渋いっ…否、ミーハーか?…理由は後で判る。)

地図で示しながら場所教えたが…
考えてみたら、我輩のギャラリーから目と鼻の先。
しかも野中神社って…入口が分かり辛い場所なんで、
先導して連れて行く事に。


…引率の先生、には絶対見えないな我輩。(爆笑)
むしろ、悪の道に引き摺り込む、ハーメルンの笛吹き…(爆)


道すがら話を聞いたら、修学旅行ぢゃなくて
課外授業だったらしい。

…紛らわしい!


ぬぅ。(´・ω・`)

だったら、あっさりと場所を教えずに
散々迷ったり、目的外の別な発見させた方が
教育上、良かったのか…??

迂闊っ(汗)


そーいえば、野中神社って…
神社らしく無い神社で。(笑)

コンクリート造りの建物の二階に有るの。

しかも野中神社ギャラリーってのが有って、
たまに写真展とかアートイベントやってたりするんだよね♪♪


あと…
野中神社と言えば、縁結びの神様…

と言ったら女子生徒に速攻で、
『だから、そこに決めたんです!』と、即答されてしまった。

…瞳キラキラで。(笑)


ふっ…(-_-)y-〜

若いなぁ…(´_`)

青春だねぇ…(←遠い目/笑)

白馬の王子様狙いってか?
(案内した我輩は、白馬の王子様ぢゃ無くて、蒼い馬に乗った黒衣の死神だしな。/笑)

男三人&女二人のグループだったのだが、
同じグループの男子生徒諸君は、アウト・オブ・眼中か。(爆笑)


そんな訳で、野中神社の鳥居の所まで案内した訳だ。

まー、そんでお終い。

ぁ、補足…

野中神社の入口って。
地図上では、南町通りから入れそうな位置だが、(その学生さんが持ってた地図も、然り。)
実は、南町通りからは見えないし入れない!!(苦笑)

一旦、サンモール一番町のアーケードに入って、
壱弐参(いろは)横丁の向かい側に有る
狭い小道から入らねばならぬのだよ。


ん?(´・ω・`)

あの辺って…
冥土喫茶が無かったっけ?(爆笑)


神社でメイド…(爆)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 12:16Comments(0)

2009年05月20日

この陽気で、やる事と言えば…

良い天気ですな〜(^ω^)

晴れてて風は気持ち良いし〜


こーゆー陽気で、やりたいのは…

海を観ながら昼間から麦酒!!!(爆笑)\(^◇^)/


違うがな。


よーやくコタツを片付けまして、
冬物の服を纏めて洗濯。(ついでに毛布も洗濯してしまえ。)

衣替えには…ちとまだ迷うかな。(笑)


我輩のギャラリー・黒猫貴族の館で
お出しするお茶も、明日からは
ホットぢゃなく、冷たい紅茶に切り替えよう。

アレ?σ(^^;)

去年使ったペットボトルの保冷容器って、
どこやったっけ…(・ω・;)



部屋の大掃除&模様変えも、せねばな…(-ω-;)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:10Comments(0)

2009年05月16日

楽天。

楽天とソフトバンクとゆー会社って一緒の会社ぢゃ無いの???

…って位にコンピュータに疎い我輩だが。(←どんだけw/大苦笑)

や、マヂで。

我輩は特に、白い犬のおとーさんの携帯電話使ってるから尚更。(爆)



それでも、楽天とソフトバンクは
別の野球チームだ…って事位は判る。(苦笑)


こないだ、ギャラリー・黒猫貴族の館に
楽天野球団の営業さんが来た。

まぁ、この通り野球には全く疎い我輩だが…

その営業さん、以前はHM系のバンドも、やってた方だそうで。(営業トークかも知れぬが。/苦笑)

そんな訳で、ついつい楽天野球団のHPからリンク?広告?
よく判らぬが(←こらこらこら!)
契約してしまった訳だ。(←そんなんで良いのか?/苦笑)

一応【異空間・パラレる屋】名義で。


なので、楽天が勝った当日&翌日は、
ポストカードを1枚進呈!!!

とゆー事になってるので、

『ゆんべな、楽天勝ったすぺ〜』と言ってくれた方には
我輩が作った『ちょんまげ★SKULL』のポストカード進呈〜♪♪


まー、野球観て楽天野球団のHPから辿って
我輩のギャラリーまで辿り着くよーなマニアックな輩など
まず、おるまい…と思ってるがねww



あと、ワッフルの移動販売の人も来たな。

この方も、バンドとか音楽イベントもなさる方だそうで。


ワッフル2個、買ってしまいました(笑)

普段、こんなオサレなスイーツは食さないので、
1個¥250円は高いか安いか判らぬのだが…(苦笑)

んー…、まぁまぁのお味かな?
(阿藤快調で言うなら…『ふんわりとしてて…なんだかなもぅ〜』って感じ/大笑)


立て続けにバンド上がりのサラリーマンが来た訳だが…

何か、そーゆー電波でも出てんのかね?


…我輩、一般企業とは全くソリが合わない、
サラリーマンなどとは無縁の悪魔なのだが。(爆笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 21:42Comments(0)

2009年05月16日

トキめいちゃいました★

…コレに♪(画像参照)




いや〜ローカルネタに弱んだよなー我輩。(苦笑)

新潟国体限定ラベルのお茶。

トッキッキ…
って鴇かぃ!


そういえば、アルビレックス新潟のホームスタジアムは…
【東北電力・スワンスタジアム】だよ!
新潟なのに東北電力…

因みに、ベガルタ仙台のホームスタジアムは
【ユアテック・スタジアム仙台】。
ユアテック(株)は、東北電力系列の下請け電気工事会社。

系列でサッカーのチームを二つも持ってるのって…(汗)

新潟と電力会社と言えば…

柏崎刈羽原発は【東京電力】…(福島第一、第二原発もだが。)

微妙〜…(・ω・;)

どーでも良い事かも知れぬが…


ネーミングと言えば、
『東京エレクトロンホール宮城(←宮城県民会館)』
も、東京なのか?宮城なのか?
と、一瞬迷う。(苦笑)

東京エレクトロン(株)は半導体装置の会社。
(半導体の父、西澤潤一氏が未だノーベル賞取れぬのは、何故なんだらう…/←謎)


それと。

また買ってしまった。
『八海山』のワンカップ!!(爆)

や、一升瓶で買っても良いんだけどねー、
我輩一人だと一回で呑み切れないから。(苦笑)

誰か、酒のアテ持って呑みに来い、と♪(違うがな!!)

『伯爵がポン酒って、何か違う!…やっぱり赤ワインでしょ!』
…って、突っ込まれる事も多いんだが(爆笑)

まぁ、【民族系ゴス】とゆー異端者故に御勘弁願おう。(爆笑)


んな事は、さて置き。

今日のツマミは【烏賊トンビ(イカトンビ、又はトビ)】。
イカの口蓋…【カラス】とも言う。

以前は捨てていたとゆー、イカの口蓋を干物にした珍味。

形状は、確かに烏のクチバシ…


そういえば、今や【カラスグチ(烏口)】で図面引く…
なんて人は、居ないんだろーなー…

死語だね、カラスグチ。
丸ペンとかGペンすらも、一部業界でしか使われてないからな〜(汗)


消防用具にも有るな、【鳶口(とびぐち)】
まさに、こーゆー形。


買った時に店のオバハンに言われて気付いたが。

同じ東北でも、日本海と太平洋では魚の種類が違う!…と。

当たり前過ぎて見落としてた…

確かに、日本海側といえば、
ホタルイカ、氷見のブリ、酒田の寒鱈、岩ガキ、男鹿のハタハタ…

一方、太平洋側は、いわきのメヒカリ、三陸のホヤ、戻りガツオ、牡蠣、大間のマグロ、八戸のスルメイカ…

ぢゅる…(涎)

  


Posted by 黒猫伯爵 at 17:52Comments(2)

2009年05月16日

ETC割引きは泥棒に追い銭。

黒猫貴族の皆様、しばしのご無沙汰で御座った。

や〜、怒濤の春ツアー(笑)終わりましたー

二週間で会津・山形・宇都宮・新潟(しかも2DAYS)と回って、
その期間中、ギャラリー営業が2日プラス、テレビ撮影用に臨時営業1日プラス改装工事…

休み無しですゎ。

メールも何も返せなくて、関係者の皆様…失礼仕った。m(_ _)m

…&各ツアー先の皆様、有り難う御座いました★

会津は(前の日記でも触れたが、それ以外の事)
耽美系イラストレーター、Dr.fish嬢の作品を仕入れに行くのが目的でもあって。(笑)
今回は五冊、買切りで仕入れて、ギャラリーに置いてます。
(美麗皇子のカラーイラストは6月中旬入荷予定♪♪♪)

山形の帰途は…竹矢嬢&零夜嬢と、ずーっとしゃべりっぱなしだったなぁ(苦笑)

宇都宮では、Lilyってバンドのドラマー・anjiさんに会いまして。
拷問具やら何やらの話で(笑)
バンドさんのアルバム買ったが、ジャケ写が…
また、いぃ感じの廃墟写真で、格好善いの!!(←ジャケ写もanjiさん!)
普段は、つくば市で活動されてるそーだが、
仙台にライヴに来ないかな??(是非ブルナバと対バンで/笑)

新潟は…流石にヘロヘロの状態でした。
遊びに行く体力も無く爆睡!!
ぁ、でも6/13のメタソルと、
クリナイのフライヤーは、しっかり貰ったので、
早速ギャラリーに貼り出し★


と、前置きは此所まで!!(←長いがな!)

このGW、高速道¥1000円乗り放題!
で、出掛けた方々も多いよーだが…

よく考えて頂きたい。(考る程でもないか。)

何故、ETC取付車限定なのか??

ETCの車両通行情報を一元管理し、通行料金を徴収代行しているのは…
言わずもがな、国土交通省の天下り企業なのだ。

1000円乗り放題!という掛け声に踊らされてETCを取り付け(←此所にも補助金…我々の税金だ!)
高速料金を払う毎に、天下り企業に手数料が入る仕組み。

ETC割引きで、高速道路の交通量が増え、相当天下り企業が儲かった筈。

この事に触れたマスコミや国会議員は我輩が知る限り皆無!!

ETCが悪い訳では無い。
確かに割引き制度で、客が増えた観光地も有る。
しかし、その陰で私腹を肥やす天下り企業が有り、
そこに税金を投入する…
という、税の使い方は如何なモノか?

騙されてはいけない。
そろそろ我々国民はハッキリと【NO!】と言わねばならない。
  


Posted by 黒猫伯爵 at 17:50Comments(2)