スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年06月24日

カブ♪

カブ、と言っても…
株でも、野菜の蕪の事でも無い。



ホンダのスーパーカブ。

そう、世界に冠たる原チャ★(爆笑)


先日の事だが…

その原付バイクで日本一周の旅に出て居る猛者を発見★

と、言っても…バイクに乗って来た本人は、何処へ行ったやら。

厠か?



こーゆーの見ると…
『水曜どうでしょう』を思い出してしまう。(爆笑)
スーパーカブで東日本縦断のアレね♪♪♪



こーゆーバイクツーリストを見ると、夏だな〜って思うね。

どっか放浪の旅に出たい。
バイクにシュラフとテント積んで。


このスーパーカブで北海道に渡る輩も、意外に多い。
(某バイク雑誌だと、スーパーカブで南米縦断するよーな猛者も居るからな〜)



そうそう。スーパーカブの、命名の経緯だが…


日本が太平洋戦争に敗れて、連合国の占領下に在った時期。

連合国GHQの連絡機として日本中の空を飛んで居た『カブ』という小型機が在りました。

小形簡便な機体で、狭い処からでも離着陸出来た機体。


おそらく…本田壮一郎氏は、その小形連絡機『カブ』の様に
誰でも使える簡便な機体を造りたかったのだろう。

その小型機『カブ』にあやかって…

否。

その『カブ』を飛び越える機体として『スーパーカブ』と名付けたのではあるまいか?


ホンダのバイクには、ホンダのウィングマークが付いてましたからね〜
(四輪はHマークだが…)
戦後暫く…GHQによって日本国内での航空機の研究・開発・生産が禁止されていたので、
航空機ではなく、『カブ』と同様に小形簡便なバイクを。


そーいえば、本田技研製の航空機…
双発小形ビジネスジェット機『ホンダ・ジェット』って、アレ…

もう発売は開始されてんのかな?


トヨタも、小形ビジネスジェット機を開発してるしなー。

三菱は、既にMU-2、MU-300とゆー機体を既に、世に出してるし。
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:46Comments(8)

2009年06月24日

夏至祭り♪

先日のツアー現場、夢メッセみやぎに来て下さった皆様、有り難う御座いました★


そーいえば夏至だったんですねー。

今回は『おやまあ、お久し振り〜(^ω^)ノシ』って方々が次々といらして下さいまして。

も、何年ぶり?
3年ぶりとか、4年ぶりとか…

話が弾んでしまいました。


…考えてみたら我輩、進歩してねーな、と。(苦笑)

東北6県ツアー(笑)を始める前に知り合った皆様ですからね〜
(山形とか水沢とかに行き始めた時期かな?…あと、伊達ロックフェスの末期。)


当時の山形の盛り上がりは凄かった!!(笑)
黒山の人だかりが出来る位。
…今では考えられないけどね〜


あと…現場隣りの、アクセルでイベントやった時の方とか…

また何かやりたいね〜



…しかし、夏至の日に、これだけ連続で久々に御会いする方々が続く…っつーのは。

何か有るのかな?


呪術的観点から言うと、夏至は(ピークからの)衰退や退行、と言った意味合いが強いので…

過去の状態に戻る…って事???



ソレは、兎も角。

ホントは現場撤収後に、『from』って、クラヴイベントに行くつもりだったんだけどね〜(-"-;)

身近に、ちとバタバタな出来事が有って行き損ねた〜(泣)

折角、友人某(♀)が、編上げなアレとか(笑)、
ガスマスクでVJやってた筈なのにー。


…しかし、世間一般では夏至でキャンドルナイトとかやってる一方で、
賑やかにクラヴイベントだからねー(笑)

まぁ、闇の眷属だから、コレでいーのだ★



久々、と言えば…

現場撤収後、バタバタな用件で塩竈に行きまして。

その用件の時間調整の間に、久々にビルド・フルーガスってギャラリーに行きましたよー。

何の展示やってるか判らずに行ったんだけどね。

何系と言ったら良いのだろう…?
兎に角、ドローイングの作品展やってました。



…ちょっと久々に、絵の方も描きたくなったな。(暫く、立体作品やったり舞台やったり、小物&アクセ作りがメインになってたからなー。)

随分、中本美術館にも行ってないや。




うーん…(-"-;)

やっぱり昔に戻れって事か…(苦笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:01Comments(0)