スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年01月31日

2月のツアー日程★

何か知らん間に、もー1月も終りやないかい!!
早っっ!!Σ( ̄□ ̄)

えー…?
何もしてねぇ…(-"-;)


…訳でも無いか。
そこそこ、色々な事は、やってる気もする…(-ω-;)


極端に寒かったり暖かかったりで、
全然季節が判らんからか??


そーそー、一昨日は車のオイル交換しましたー。

前の交換が、11月だから、約2ヶ月弱。

…って、たった2ヶ月で5000km走ったんかい?!Σ( ̄□ ̄;)
1年で2万km以上走ってるからなー…(-"-;)


まぁ、取り敢えずオイル交換して、
コレで心置き無く、ツアー廻れるぞっと♪♪♪

で、2月は…

2/7:[花巻]なはんプラザ
2/14:[大船渡]リアスホール

…えっ?(・ω・;)
この2ヶ所(しかも岩手県下)だけ…?

………(;ω;)ブワッ


今気付いた。

先週の盛岡から3月頭の水沢まで…

1ヶ月半、岩手県エリアしか行かねぇ…って事ぢゃん!!(爆)

かと言って、この時期に、青森・秋田・新潟は無理だしなー(-"-;)
主に、道路の積雪・凍結が理由で。(苦笑)



…とゆー訳で、他の地方の皆様、スマンm(_ _)m

で、岩手方面の皆様は、よろしくね★(^ω^)ノ
  


Posted by 黒猫伯爵 at 11:53Comments(0)

2010年01月30日

盛岡で、わんでー。

タイトルは、そのだつくし先生をパクってみた。(笑)

…分かる人、居るかなー。
コアなアキュート読者ぢゃ無いと分んないだろーなー。(苦笑)

『産直ローカリアン』とか…


と、ゆー訳で盛岡行って来た。(前の日曜だがね。)
岩手産業会館の現場に来て下さった皆様、
有り難う御座いました★
(ぁ、あと…その前の週、郡山のビッグパレットふくしまに来て下さった皆様も、有り難う御座いました★)


朝、行く時に、国道4号を
ずーっと北上した訳だが…

途中、水沢に入った途端、路面凍結っっ!!
もー滑る滑る!!(ぁ、受験生の皆様は、読まなかった事にww)

手前の前沢まで大丈夫だったのに…(・ω・;)

こりゃ、ヤベーかと思ったら、
その先の花巻空港の辺りからは、
凍結どころか、逆に完全乾燥路面っ!!

何故だっっ!!o( ̄□ ̄)o

融雪作業の違いかな??
(頼むよ、建設省水沢国道事務所。/笑)


ま、例年の事だが、盛岡よりも水沢・北上の辺りの方が
雪多かったりするからね〜(-"-;)



で、盛岡市内。
中津川の中の橋の辺りに、白鳥居ました〜

首の処が少しグレーがかってるので、若い個体かな??
…こんな中心部で、よくもまぁ…

こんなビル街で餌は有るんかな?
鴉の様に、ゴミを漁る白鳥なんて聞いた事無いな。(爆笑)

餌付けするのは、余り良くないと思うんだが…



して、この日は夕方から、ちとミーティングを。

いつもは大概、現場撤収したら、すぐ帰っちゃうんだけどね。

で、ミーティング終わって外に出て見たら、
すっかり日が暮れて、岩手城址公園がライトアップ!!

ここのライトアップは、初めて見たかも。

んで、ついでに…

岩手銀行・中の橋支店。
ここもライトアップされてた。

ここも、凄く良い建物なんだよな〜
(周囲の建物が、全部近代的なビルになってしまってるのが惜しいっ!!)

映画とか撮りたくなるね。(笑)


また時間が有る時にでも、散策したい街だね。


因みに、今の時期のお勧めは、
盛岡駅からも程近い、開運橋からの岩手山の眺め、かな。

晴れてると、凄く綺麗なんだよね〜
(今回、画像は無し。残念。)

  


Posted by 黒猫伯爵 at 09:35Comments(0)

2010年01月28日

恐怖の館…

先日、夜のオカズ…違うがな!!(爆)←

恐怖系漫画を献上品として戴きました★

…ふふっ♪我輩の好みを
よーく知ってるぢゃあないか♪♪(^-')b

で、読んでみた。


………(・ω・;)そんなに恐くねぇ………

『コレ超恐いから読んで!!』って言ってた割りには、全然…

我輩の書庫には『東北怨念地図』がズラリと並んでるので、
この手の話に免疫が出来てるのかも知れんが。(笑)

まづ『生き人形』。

コレは1989年初版の古い漫画だが…

ご存じ、稲川淳二御大の実話本。

…けど、コレ…

同じ元ネタ、別の描き手さんで
一昨年だったか『MITANA(既廃刊)』って雑誌で連載されてたよ。(苦笑)

アレンジや、一連の恐怖体験の、どの部分に力点を置くか、
で、違った仕上がりになってたけどねー。

…ネタ使い回しかい!(苦笑)

有名な話だし、書籍化したくなるのは分かるが…(編集側が。笑)

出版業界も狭いからねぇ(笑)
系列の編集部を渡り歩くなんてザラだろうし。

休題閑話。

この話のオープニングに
『死ぬ前後の体重を量って比較したら、死後の方が35g少なかった。だから霊の重さは35g』
と有ったが…

コレは都市伝説の類。(笑)
35gも質量が有ったら、幽霊が壁から出たり入ったり出来ないし(笑)
街中歩くだけで、35gにぶつかりまくって気付くだろー、普通…(爆笑)

同ネタで『21グラム(邦題)』って映画あったけど。

…実際、霊は質量がゼロか、極く小さい(ニュートリノ並みに)と考えられる。
霊の質量がゼロなら、霊が壁から出入りしたり、
我々の三次元とは別の次元(あの世?)に行ったり、
我々の『時間流』から外れるので、何百年も前の落ち武者の霊が出るのも
科学的に説明つくんだけど。


ぁ、この本の後半は別の話が収録されてて。

『呪い釘』

タイトルで判る通り、呪いの藁人形♪♪
…コッチは恐怖物とゆーより2時間サスペンス物。(笑)


もう一冊、『ロアの森』。コレは新刊。

存在しない筈の恐怖サイトに巻き込まれる…
って、パソコンが出て来るのがイマドキ話だが、
『地獄少女』でも似たような…(笑)

中の『籠女』の項。
かごめかごめ…は呪い唄、って
コレまたクラシックなネタ。

…コレ系なら、高橋克彦氏の『悪魔のトリル』の中の一篇、
瓜子姫をテーマにした話の方がお勧めかなー。

内容にカニバリズムとかも入ってるし♪♪♪
  


Posted by 黒猫伯爵 at 12:00Comments(3)

2010年01月16日

作ってみました。(魂の殺害者編)

…コレを。


【DEATH CARD】を。


…(・ω・;)


ちょっと待て!!
なんてモノを作ったんだ我輩!!!Σ(ノ ̄□ ̄;)ノ


えー…

勿論コレで他人を呪い殺したり出来る代物ぢゃ有りません。(当たり前だっつーの。)

表は金地にデスカードの刻印。
裏にサンスクリットで…


何て書いてあるかは、インド哲学を勉強してる御友達に聞いてね★(笑)

…我輩は勉強してませんけど♪(爆)

♪♪SATSUGAIせよSATSUGAIせよ♪♪(デトロイトメタルシティのクラウザー様かっ!←)


…違うがな。


や、ちゃんと意味は有るよ♪♪

マントラの中で、我輩的に一番好きな箇所★


…最も、出典の本が。

一応、内容は日本語で書いてはあるんだが、
出版元が香港で、元々の文章はネパール直送(笑)らしいので。

日本国内でいう、梵字とも微妙に異なる部分が有るみたい。

過去に何人か解読を試みた勇者が居るが…

コレを読んでニヤッ…としたのは、
某貿易会社・日本支社長のパキスタン人だけだ。(爆笑)

コレは日本で言う処の【古文】みたいなモンで、
本場のインド人でも、読めて意味の判る人は少ないそうだ。(苦笑)



意味知りたい?



コレの意味は、あーガガッ★ピュー@※ザザーッ▲#…

ぁ、妨害電波が入っちゃった★




…冗談はコレ位にしておこう。

マヂに。

コレ↓↓↓



マントラ  3

魂の殺害者は 誰であろうと、信念の無い者達の世界、
闇と無知に包まれた惑星に入っていく。

〜『クリシュナ』より引用〜



…マヂです。

意味深とゆーか、含蓄が有るとゆーか…


まー、我輩的には。

魂(意志)を殺しちゃイケマセンよ、という戒めだと解釈してますがね。


他人の魂、意志(想い)を頭から否定したり、は勿論の事。

自分自身の魂、意志を封殺する事も同様に、イケマセン。

ましてや、実体の肉体を(自分他人問わず)殺す行為は、言うに及ばず。

まっ、我輩の拡大解釈・曲解かも知れないけどね♪♪
(本来の意味を教えて下さるよーな奇特な方が居たら、是非講釈を★/笑)


…だからコレは。

常に携行して。
魂の殺害行為を目にした時にサッと出して戒める、
イエローカードみたいなモン。(笑)


つか、説明長っっ!!Σ( ̄□ ̄)


マントラって、真言の事だと思ったが。
密教でも同じ意味の文章なのかしら??
  


Posted by 黒猫伯爵 at 14:29Comments(0)

2010年01月15日

1月のツアー日程★

つー訳で、ツアー日程を載っける前に、
今年の一発目、夢メッセみやぎの現場が終わってしまいました。(苦笑)

来て下さった皆様、有り難う御座いました★


で、今月は残り2本…

1/17[郡山]ビッグパレットふくしま
1/24[盛岡]岩手産業会館

です。


去年・一昨年と新年一発目は、新潟だったんだが、
今年は時期的にヤバそう(雪が。/笑)だったので、日程に入れなかったんですよ。

したっけ、年明け早々から大雪&大寒波でしょう。
いや〜日程に組まなくて正解だったわ。(苦笑)

盛岡も、雪に当たるか否か、ちょっと不安なんだけれども。(そこはギャンブル←)


てな訳で、今月も(残り半分だが/汗)よろしく〜
  


Posted by 黒猫伯爵 at 14:34Comments(0)

2010年01月15日

【黒猫貴族の館】から重要なお知らせ

昨年12/25を以て閉店致しました
ギャラリー【黒猫貴族の館】でしたが、

皆様のご協力を持ちまして、期間限定で復活致します!!


今度からは、アーティストの皆様が
自己の作品を展示・販売をして頂けるフリー・スペース…
GOTHIC & LOLITA SALON【黒猫貴族の館】としてリニューアル★


勿論、これまでと同様に、
所蔵する雑誌も閲覧出来ますし、
お茶とお菓子も用意してありますので、
お気軽に遊びにいらして下さいませ♪♪


尚、営業は3月末までの毎週土曜日のみの12時〜18時です。(閉店が1時間早まりました。)

1月:16,23,30日
2月:6,13,20,27日
3月:6,13,20,27日

です。
3月27日を以て、完全閉店の予定です。


また、各営業日に合わせて
イベント企画持ち込み、
作品展示・販売などをなさりたい作家様が居られましたら、
是非、当【黒猫貴族の館】を御利用下さいませ。
  


Posted by 黒猫伯爵 at 11:10Comments(0)

2010年01月04日

のたうち廻る正月は、東方と『せんべい汁』で。

黒猫貴族の皆様、新年おめでとう。
…ロクに新春の挨拶も出来ずに失礼仕った。
(呪術的には元日よりも冬至や立春の方が重要なのでな。←言い訳/苦笑)

今更だが昨年を振り返ると…
華やかでは有ったが、漢字1文字で言うなら【退】だったな。
ギャラリー閉店、メタソル終了(←今度の3月だが。)等々
…特に、夏至を境に。
(呪術的意味でも、夏至は退行への境だ。)

悪い意味では無い。退行…夏から冬に向かう、というのは、
次のステージへの転換・充電期間という意味でも有るので、
今年は我輩にとって、そういう年に為るやも知れぬ。


さて…

無事に年末の新潟から帰って来たが…

元日から腰痛でのたうち廻っておった。
…ギックリの様な『や ら か し た』って痛みでは無く、
左足の麻痺を伴う痛み。

…新潟の帰りに『山銀産業』の看板を発見して大爆笑した所為かしら?
(山崎×銀時…何か、先月からBLの話ばかりしてる気がww)

麻痺って事は、まさか椎間板ヘルニア(怖)かっ??
…と思ったが、咳も出るし、風邪か??

風邪薬飲んだら、痛みも麻痺も落ち着いて来た。

紛らわしい。(単に風邪薬の鎮痛成分が効いてるだけだったりしてw)
熱は無いんで、インフルエンザでは無いと思われるが…

正月早々、縁起でもない。(苦笑)


新春と言えば、やっぱり初笑い。
笑う門には福来たる。寄席に行きてぇ…

東方落語の★(爆笑)

東方某…でも無く、韓国のアイドルでも無く。

東方…落語。(東北弁バリバリの民話寄席。)

今野家東師匠とか川野目亭南天師匠とかw
(南天師匠程、『どんぶぐ』が似合う人も居るまいw/爆笑)


ンな訳で、食料が尽きたので、
手持ちの保存食で思い付き料理、八戸名物『せんべい汁』を。(笑)

出汁用に焼きアゴ(トビウオ)、イワシつみれの缶詰(←コレが良い出汁♪♪)。
後は、南部煎餅の胡麻味を割り入れ。(間違っても落花生味を入れてはいけない。/笑)

…本当は『汁せんべい』という、
せんべい汁専用の煎餅を使うんだがね。
(だから意味的には、菓子とゆーより乾麺に近い。同じ小麦粉から出来てる部類では。)

…せんべい入れ過ぎたな。(画像だと何が何やら。/苦笑)

味付けは国産の海水自然塩で。


…予想以上にウマーっ!!


で、酒は季節限定、菊水の新米新酒の生原酒っ!!

旨いわ。


…ぇ?コレ、オチ?(爆)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 12:06Comments(2)