スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年05月11日

フェチな話。

たまには悪魔らしい日記でも書こうか。


フェチな話。

畸形フェチ。


以下、文章に不快な内容が含まれるかも知れません。
原発に敏感になってる人、差別・偏見傾向が有る人は、バックで。



…行きますよ??


畸形フェチ。


身体的な欠損や畸形に【美】を感じるフェチですね。


いろんな畸形が有りますが…

放射線障害での遺伝子の変性による畸形、というのも有る。

チェルノブイリ原発事故後にも、一つの胴体に、頭が二つで眼が三つ有る牛が生まれたとか…

逆に、一つ眼小僧の様に、眉間の真ん中に、一つだけ眼が有ったり。

六道慧氏の小説『失われた惑星』にも、その一つ眼(単眼症)の登場人物が出て来るのだが…(画像参照)


ショタで単眼・病弱!!


シ ョ タ で !!  単 眼 !!! 病弱!!! ←


ぶ ほ っ (´∀`)←
美しいですね〜


…もう一度言おうか?
ショタでry(←黙れ)

作家さんといい、このキャラを選んで挿絵を描いたイラストレーターさんといい、
実にストライクゾーンを突いてるな。



福島原発の事故で、日本でも今後…こういう畸形児は増えるだろうね。

原発に近い処だけでは無い。
何百kmと離れた場所でも。
自分達は関係無いと安心している、東京や大阪も例外では無い。


脅かすつもりはないし、不安や風評被害を煽るつもりも無いんだがね。

でも間違なく増える。

東京で、こういった畸形児が生まれたら…
大震災は天罰発言をし、原発推進派の石原慎太郎都知事は、何と言うのか興味は有るね。
(その畸形児を見る前に都知事の方が寿命で死んでるだろうが。苦笑)

こういった畸形児は、東京電力の補償対象にもならないだろう。
(原発事故との因果関係を立証出来ないと切り捨てられる。)

そして、その生まれて来た畸形児本人にも、産んだ母親にも、
何の落ち度・責任も無い。

だから、偏見の眼で見たり差別したりしてはイカンのだ。

畸形は遺伝子の問題であり、畸形児が放射能を持ってる訳では無いのだから、
伝染る訳でも無く、触っても大丈夫なのだ。

風評被害と同じ様な、変な偏見など持たず、
畸形児と共に生きて行く事が出来る世の中にせねばならぬし、
それが各人の内心に問われてる。


…まぁ、この畸形児が生まれる事を心配して出産を控える人も増えるだろうね。
少子化も加速するだろう。
  


Posted by 黒猫伯爵 at 20:56Comments(0)