2012年07月06日

酒と肴と朝餉。

今日も蒸し暑いですな。(-ω-;)

早くも夏バテ気味で食欲が減退してる我輩。(苦笑)


…という訳で、昨夜の酒肴←(マテコラ)
…いや、水分摂取←(爆)
※画像一枚目※

先日行った秋田・大館の酒、北鹿酒造の『生酵・山廃仕込み』と、
能代の西村醸造『楽泉・能代カップ』。
(凄いローカルwwww…まぁ、これが地酒の一つの楽しみなんだが。笑)

北鹿は、うん。割合美味しい。
普段は淡麗辛口を好む我輩には少し甘めだが、バランスは良いと思う。

能代カップの方は…微妙な味。(苦笑)
何だろ??やや酸味が強いかな。
個性的では有るけど好き嫌いは有ると思う。

…まぁ、『ジャケット買い』ですから♪♪(爆笑)
能代と言えばバスケットの町だしねー。
優勝したら、やっぱりこの酒の『樽酒』を用意して鏡割りなんだろうか??(笑)

そして肴は『八戸前沖・鯖の塩燻』。
八戸のブランド鯖。
半額になってたんで買ってみた。(苦笑)

…凄い美味しかったです!!
燻製と言いつつ、干涸び感が無く、食感は程よくシメサバに近い。
でも酢〆では無く、燻してあって塩加減もちょうど良い。
…コレそのまま食べちゃったけど、軽く炙ったらもっと最高だったろうね〜(^O^)v


鯖と言えば、宮城の女川でも『金華サバ』としてブランド化されてるけど…
ブランド化の意味有るんだろうか??
同じ三陸海域の魚だしね〜
ブランドが乱立する事が決して良いとは思えんのだが…


…そーいえば仙台のバンド、ジンマシーンの16閣下も鯖が好きとか。
16閣下も生まれは青森じゃ無かったっけか???


そして今朝の朝餉。(苦笑)

三陸鉄道の『赤字せんべい』(どんだけ自虐ネタwww)と、
『龍泉洞の水・三陸鉄道・鉄道むすめラベル』←

…………。


いや、その。(ああっ、引かないで←)


応援してるぞ三陸鉄道。←(何)


赤字せんべいは、一口サイズで食べやすく、
見た目辛そうに見えるが全然辛くない。
美味しいんだけど…朝イチで食するには、やや油分が重いかな。(苦笑)
原材料見たら、バター…orz
動物油脂じゃなく植物油脂(大船渡の椿油とか)に変えてくれぇ…

龍泉洞の水は普通に美味しかったです♪♪
三陸沿岸は、意外に美味しい水が多いね。
…だから牡蠣やワカメも美味しくなるんだろうな。


…それにしても、三陸鉄道の鉄道むすめラベル…(笑)
鉄道男子ラベルも出るかしら?←
  


Posted by 黒猫伯爵 at 11:18Comments(0)