スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2012年11月26日

『様式美』と、ドラマー変態説。

我輩の周囲では『ドラマー変態説(良い意味でw)』という説が有る。

最近『ヴィジュアル』と『美』に関して印象深かった事を立て続けに見聞きしたので、その話。


…ドラマー変態説は、後のオチに取っとくとして。(笑)


まず、京本政樹さんの『様式美』。

京本さんと言えば、時代劇『必殺仕事人』の組紐屋の竜。(笑)
…組紐屋という商売が成立ってた、という江戸の民俗学的な観点は、さて置き。

あの強烈なヴィジュアルが印象に残ってる人も多いと思う。

最近たまたま某国営放送(笑)で拝見したのだが、
あのヴィジュアル…眼元のメイク(眼張り、というらしい。)は、『銭形平次』の大川橋蔵さん直伝(?)の『様式美』という事らしい。

基に有るのは、歌舞伎の『様式美』らしいが。

京本さんの時代劇での所作、あれも『様式美』を意識した演技だそうな。


…Gackt様には是非、二代目・京本政樹を襲名して欲しい。(爆笑)
なんせ大河ドラマで上杉影虎だっけか??
あれを演じた時のGackt様のインパクト…(笑)

バンドの方でも京本政樹さんの様に、
仕込み刀付き(笑)のギターを使ってもらうとかwww



さて、ドラマー変態説。


これも最近、女性ドラマー&ボーカルの宍戸カフカさんと言う、
ぱっつん黒髪ロングの女性が居るらしい。

…ドラムでボーカル、ってえと。
真っ先に『C−C−B』を思い出してしまう我輩だが。(爆笑)


この宍戸カフカさん、ドラム演奏時は裸足で。
(…そーいえば裸足でキーボードを弾きまくる美人キーボーディストのスタジオミュージシャンも居るらしいwww)
ドラム以外にも、かなり多才な様で。


我輩の周囲で言うと、水戸の『Lily』ってバンドの女性ドラマー、
anjiさんもドラム以外に写真とかイラストも物凄く上手いし、多才だなー。

仙盤だと『sazae〜(以外略)』のエマさんも、
ドラム以外に演技も上手くて。
…以前の舞台『ロックオペラ・天国と地獄』以降、『京都狂乱』でも舞台俳優として活躍なさってるし。

…彼の変態エピソードは山程あるが(笑)。
彼の名誉の為に伏せて置こう。


兎に角だ。
我輩の周囲に限って言えば。
『ドラマー=多才・変態(良くも悪くもw)』というイメージしか無いwww

…そーいえば、ドリフの加藤茶さんもドラマーだな。


という事で。
金爆の(エア)ドラマー・樽美酒くんも頑張れ←(なんてオチww)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 11:55Comments(0)