スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2012年12月31日

悪魔の予言は大当たり★2012年版

大晦日ですね〜。

…ちと今年を振り返ってみて。
今年のお正月。1月5日付のブログ『悪魔の予言2012』を読み返してみた。



…大概の予言が当たってるぢゃん!!Σ( ̄□ ̄;)


その時のブログに書かれた事の順を追って、評価してみてみよう。


・北朝鮮…△
ミサイル発射はあったが、体制崩壊の様な事は無かった。予想外に安定。
米軍のV−22オスプレイが話題になったのも今年後半に入った頃。


・解散総選挙…〇
6月末以降の解散で、新しい首相になるのは、正月の時点で名前が上がって無かった人、という意味では当たってる。
…それがまさか、安倍首相の再登場とは思わなかったが。(笑)
全く、今年の正月時点で誰が予想出来たで有ろうか?(苦笑)


・経済…〇
余り変わらず、円高は安倍首相以降で円安傾向に変わった。
…ちょっと予言が当たったと言えるか微妙だが、
まぁ、〇と△の間くらい?


・中東、ヨーロッパ…〇
シリア状勢が緊迫化して来たのも、やはり今年後半。
…これも予言が当たったか否か微妙だな〜。
〇と△の中間くらい。


・地震…〇
震度5レベルの地震が複数回有った。
…というか、別に予言しなくとも当たり前に分かる事だし。(笑)
評価外。


・気象…◎
これは見事的中かな。局地豪雨は兎も角、
夏場の渇水なんて、正月時点で誰も予測してはいなかっただろう。


・新興宗教…〇
各国でマヤ暦の終末論が盛り上がったね。
中国で、その終末論を掲げた新興宗教団体が捕まった事件も記憶に新しい。
…身近には、創価学会の活動員の動きも激しかったな今年は。


・派手めの文化、遊びの流行…〇
バブル期のバンド、プリプリやSHOW-YAの再結成も有ったし、
当時のディスコイベントのリバイバル…ってのも、何気に多く目に付いた。


・奇病、新病…〇
新型SARSの発生や、今流行してる新しい変異型ノロウィルス。




…全部、我輩の主観的な評価だから、採点が大甘になってしまうのは致し方無いが…
(その辺は、読まれた各人の判断に照らし合わせて評価なされよ。)

少なくとも、×、大外れという予言は無くて、
だいたい△〜〇程度の的中率では無かろうか。



…我ながら恐ろしいわ。(鳥肌)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 08:47Comments(0)