2013年05月16日

んだ!国道45号を走りさ行ぐべ

こう天気が良いと、何処かツーリングに行きたくなりますな(笑)
遠出するにも良い季節♪♪


…そうだ!!国道45号線を走りに行こう!!
(国道6号線も忘れずに←)


青森から仙台まで、沿岸部を縦走する国道45号線。
東日本大震災で大被害を受けて、
まだ一部の区間…主に橋梁ですが、復旧されてなくて迂回路を通らなきゃ無かったり。
(歌津大橋とか、陸前高田の跨線橋とか。)
鉄板の仮設橋のままの処も多いし。
(橋の架橋には数年の工期が掛かるとは言え、まだ着手すらorz…)


で・も・ね・★


震災の津波で、沿岸部の防風林が全部倒されて、
国道上から海が見渡せる区間が随分増えた!!(苦笑)

…そーゆー意味では、ツーリングで海を観る・風景を観る楽しみは増えたかも知れない。

東松島の陸前小野とか鹿妻辺りからでも、海が見えるからなー…(震災前は北上運河沿いに防風林があって見えなかった。)

今は、屯袋(土嚢袋の巨大な奴)を積んで、仮設の防波堤にしてるけど、
これが高い防波堤(6mとか)を作られたら、また海が見えなくなるから、
行くなら今のうち。←


…という訳で。
全国のツーリングライダーの皆さん!!是非国道45号を走りに来て下さい!!(笑)
(福島沿岸部の国道6号もね〜)



…去年の今頃なら、こんな話をする気にもなれなかったからね〜(-ω-;)
そういう意味では、少しづつ心境の変化は、してるんだと思う。
ハッキリ言えば、復興は全然進んでませんけどね。(滅)
…というより、場所によって進捗度合いが全然違うし、必要とされる事も変化して来てる。

松島海岸の辺りは、震災前と変わらぬ位まで復旧してたりする一方で、
高田松原の辺りは、まるで不毛の砂漠の如く。
(ようやく、砂漠のオアシスの如くガソリンスタンドが戻って来たが。)



画像は45号線では無いが、先月行った石巻市内。
…2年弱経っても、まだ、こんなもんです。

画像1枚目と2枚目は、中心商店街のアーケードから路地に入った所。立町の辺り。2m位浸水した場所。

1枚目で分かる通り、雨水管や側溝を通して、路盤下の土砂が引き波で持って行かれて陥没してる。
2枚目の通り、今頃になって、ようやく被災家屋が解体とか補修とか。道路のポールもガムテープ止めとか。
…この奥に見える橋を渡ると、
3枚目の石ノ森漫画館。
営業は再開しましたが、周囲の建物は総て流出。
  


Posted by 黒猫伯爵 at 12:00Comments(0)

2013年05月16日

ぅおうっ!!!Σ(゜△゜;)

道具が壊れたーっ!!Σ( ̄□ ̄;) 



…新しいの買いに行かなきゃ≡┌(;-ω-)┘
ダイシンにw←



…さて、コレは何に使う道具でしょう??(笑)




結構、手を加えて使ってる道具だけにねー…
  


Posted by 黒猫伯爵 at 09:03Comments(0)