2007年11月02日

君曰く、其を修羅場と謂ふ。(明日はアート展)

暫しのご無沙汰にござった。

黒猫貴族の諸兄は、波呂卯ヰン(西洋式・お盆行事)を
如何過ごされたかな?


我輩は国分町のBer、ZIONでのゴシック系ハロウィン・パーティで
作品展示していたのだ。

何しろ急な話で、告知も殆どされて無かったのだが…
かなり面白かった♪♪
(この話は、再度次の機会に。)

さて。
明日は、例によって「杜の都のアート展」である。
我輩も「黒猫貴族の館」として展示を行なうので
時間の許す方々、ぜひ遊びに来て下され。


そして、ロック・オペラ「天国と地獄」の公演本番まで1週間。

最後の追込み。
俗に謂う「ど修羅場!!」ってヤツです。(滅)

とてもブログを書いてるどころの話では無い。


あ。
その「天国と地獄」ですが、
141の5F・エルパーク仙台にて
10日・18:00〜
11日・11:00〜/15:00〜
の計3回公演です。
チケットは前売り¥2500-
です。

明日のアート展、「黒猫貴族の館」に来て頂いた方には
特別優待割引(枚数限定)にてチケットを手にする事が出来ますので
この機会に是非♪

また、このブログに
チケット予約コメントを下されば、
当日でも前売り料金で観覧出来ます★



Posted by 黒猫伯爵 at 17:06│Comments(2)
この記事へのコメント
お疲れ様です♪  今頃。。

打ち上げ中ですか?   あはは♪
Posted by プリーズ☆加川 at 2007年11月11日 21:34
美術監督そして親衛隊C・・・まさに大車輪でしたね。
あの献身的な仕事ぶりは目に焼き付いています。

公演に至るまでにはいろいろご迷惑をおかけしました。
二次会の後も朝までありがとうございました。

またぜひ別の機会にご一緒させて下さい。
Posted by バップ at 2007年11月13日 09:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
君曰く、其を修羅場と謂ふ。(明日はアート展)
    コメント(2)