2012年11月06日

右の奴は脳足りん馬鹿ばかりか。

先日の『杜の都のアート展』に来て下さった皆様、有り難う御座いました!!
&、黒猫貴族会の各出展者様、大変お疲れ様でした!!

アート展に関しては、次の日記で改めて書きますが、
今回はアート展での、ちょっとした事件、出来事について怒りをぶちまけようかと思う。


アート展が開催される11月3日は、
毎年恒例で(笑)明治節を復活させろと、若い衆を動員してデモ行進する右翼団体が来るんですね。

もーコレは毎年の事なんですが…

今年は、その右翼のオッサンの馬鹿が約一名、アート展の主催者にイチャモン付けて来まして。

何の理由が有って、右翼の馬鹿がイチャモン付けて来るのか意味不明。

別にアート展で政治的な活動をしてる訳でも無いし、地域や他人に迷惑を掛けてる訳でも無い。

ましてやイベント自体が平穏に行われてる
非営利のイベント(元々は役所主導の区民祭りから発展したイベント)だから、
みかじめ料が取れる訳でも無い。


単に示威行為か???


兎に角、我輩のブース近くで、アート展の主催者と右翼の馬鹿オッサンが口角泡を飛ばして揉めてた訳です。

かなり長い時間。
我輩も遠巻きに成り行きを見守ってましたが。

…何とか刃傷沙汰にまで発展せず収まったんですけどね。


…如何に高尚な理屈を唱えて国を憂いてる国士だろうが、
市民の平穏な生活にイチャモン付けて来る様では民衆の支持は得られんし、
如何に示威行為に精を出した処で、大衆の心伏は得られん。


単なる馬鹿としか思えん。
(そういう奴が力を持つから、尚更始末が悪い。)

右翼の連中は、こんな当たり前の事も判らん馬鹿の集団か??

上の方の連中は、どうなのか知らんが、まずはカイより始めよ、という諺通り。

身内を律して、民衆の平穏を守る事を優先するが良かろう。
(その右翼のデモ行進に警察の警備が付いとる。)


うぅぅぅスッキリしたぁぁぁあ!!!


…そうそう。
その右翼の連中が唱える、明治節。

明治大帝(と聞くとF.S.S.のコーラス大帝を思い出すww)が、とても優れた天皇だったから、
その誕生日を祝って国民が日本国を自覚し団結しよう…という事らしい。

あれ?欽明天皇や大正天皇は何処行った??wwww
…最早、明治天皇に対する個人崇拝、宗教の類だな。(大笑)


奴等、右翼の資金源やスポンサー、
そしてその目的って何なんだろうか??



Posted by 黒猫伯爵 at 11:41│Comments(2)
この記事へのコメント
右翼は半分宗教だろうが。
Posted by 山田 at 2012年11月07日 02:57
山田様、ご来訪有り難う御座います。

まー、そー言っちゃえば、実もフタも無いんですけどね。(苦笑)
Posted by 黒猫伯爵 at 2012年11月08日 12:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
右の奴は脳足りん馬鹿ばかりか。
    コメント(2)