2008年02月17日

ガソリン税が上がってる!!…のに誰も指摘しない謎の件。

本日も例により、陸前高田までR45号を移動中。

やっぱりガソリンスタンドの値段表示に目が行く。

そのガソリン。
三年前より、税金を多く取られている事をご存じだろうか?

…え?税率、何%だっけ…?
と、思った貴方。

間違いでは無い。
税率自体は変わっていない。

が!!!

その算定基準となるガソリン自体の原価が上がっているのだ!!

割合が変わらぬ以上、
分母が大きく為れば、分子も大きく為る道理。


ガソリン価格の約半分が税金と言われる。

昔、1リッター100円の時代は、その内50円位が税金だった。

1リッター150円の今、75円位の税金になる。

つまり、税率は変わっていないが、
以前よりリッター当たり約25円、多く税金を踏んだくられてる事になるのだ!!!。
(それだけ税金負担が増えるのだ!(`ε´)怒。)


…どうです??腹立ったでしょ??


何故、誰も指摘しないのだ??


今、ガソリンの暫定税率を下げる・下げないの議論が為されて居るが、
その裏で国庫に入るガソリン税の総額は増えて居るとゆー事。

暫定税率を廃止すると、約25円、ガソリン価格が下がると言われているが、
よく考えてみれば、それでも支払っている税金の総額は、
リッター100円時代と、たいして変わらないって事だ。(些か、乱暴で正確な数値では無いが。)


ガソリン税の暫定税率が廃止されると、地方自治体が財源不足に為る、と言われるが…

国からの配分比率・方法が変わらなければ、
暫定税率を廃止しても、
ガソリン価格が今の水準で推移する限り、
実質的に以前と変わらぬ金額が地方に入る事に為る。
(…そして、そのガソリン価格も…まず下がる事は有るまい。)


何故、誰もこの事実を指摘しないのか、ホントに謎だ。


手許に民●党の桜●議員の事務所から新聞が送られて来て居る。
(断って置くが、我輩は党員でもシンパでも無い。)

この事実を、直接メールしてみようと思う。

国会で、この事実を取り上げるかどうか。

見物である。



Posted by 黒猫伯爵 at 09:35│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ガソリン税が上がってる!!…のに誰も指摘しない謎の件。
    コメント(0)