2013年10月19日

悪魔の御幣巡礼。(アートな街・土沢篇)

ちょっと日にちが経ってしまったが、先日の土沢アート&クラフトマーケットに来て下さった皆様、有り難う御座いました★


初日は、またしても雨に祟られましたが、(晴れるっつった天気予報はドコ行ったァァァァァア!!Σ ̄□ ̄#)
二日目はバッチリ晴天。


今回、例の黒い御幣やら鬼の面やらを立てて、例のオカザリ(切り紙)を垂らすという…












!!

(笑)


黒い御幣の東北巡礼ツアー(笑)の写真も展示しましたし。

ぁ、勿論、いつもの販売グッズも一通り出しましたけどね。(笑)
…珍しく、ミニサイズの黒御幣をお買い上げ下さった方が複数名居るんだけど…

何に使うんだろ??<●><●>←おぃ!www

魔除け??呪い??


前回から顔を覚えられたらしく?
「隣に居た、お洋服作ってる御姉様方は今回居ないんですか?」と聞かれたり。
…ぬーん、残念。(´ω`)今回、OPHELIAさんは出て無いのよ…



それは兎も角。


土沢の街は、落ち着いた良い街ですね〜(^ω^)
隠居生活するにはもってこい♪♪←(誉めてんのかソレww)
…冗談は\(゚□\≡/□゚)/置いといて。
今回出展した場所の隣が「割烹・小桜」さんという、
詩人・高村光太郎先生ゆかりのお店!!!
(画像一枚目)
写真の右の階段の奥が、その別館というか、離れの御座敷なんでしょうね。
凄く雰囲気の良い建物でした。

こーゆークラシックな割烹って、減ったからなぁ〜
…いつかは、こーゆークラシックな割烹で、時間を気にせずゆったり一献やりたいものですな♪♪(^ω^)

越後屋ぁ〜、お主も悪よのぅ〜、とか言いながら←(違うだろ!!www)

…さういう大人にワタシハナリタヒ←


そうそう。
JR釜石線の土沢駅。
…今は無人駅だが、元は岩手軽便鉄道で、これまた宮沢賢治先生の「銀河鉄道の夜」の始発駅モデルだったとか。
(画像二枚目)

この町出身の画家、萬鉄五郎先生といい、何気に世界的な有名人にゆかりが有るのなー…

静かな街だけど(全国チェーンのファミレスもコンビニも無いし。ぁ、コンビニは有るか。)、
所々に雰囲気の良い建物や風景が有って、
山から流れて来る小さな水路が民家の裏を流れてたり。

また今度は、普段の平日に撮影に来ようと思う。



今回も色々な作家さんが出展してて面白かったですねー。

ウチが出展した一角は、木工屋さんに陶芸屋さん、サンキャッチャー(クリスタル??)屋さんと………ウチの怪しい雑貨&祭壇だろ。(笑)
カオス!/(^q^)\←


他の処を覗いてみると…
板金屋さん(金属板で折り鶴!!!)は居るわ、津軽こぎん刺し職人は居るわ、書家は居るわ、イラストレーターは居るわ、竹細工職人は居るわ…
ショートムービー上映や、シタール(インドの弦楽器)奏者やアイリッシュハープ奏者の演奏会は有るわ、チェーンソーアートの実演は有るわ、
食もアートという事で、蕎麦屋、団子屋も。

…凄いわコレ。

なかでも、思わず笑ってしまったのが…

フェイクスイーツのマカロン………と思いきや、南部せんべいwwww思わず吹いたwwwwwそー来たかwwwww流石、岩手wwww←(フェイクスイーツ作ってる人は、分かると思うwww)


で、トドメは、二日目の終わり間際…


河 童 様 降 臨 w w w

…河童の被り物で歩いてた人も居まして。
いったい何事だったのでしょうか?(笑)
某コ●●レ街歩き、の人達じゃ無いよな、アレ…



そして、土沢の猿舘酒店限定・犬のラベルの日本酒、
文字通り、犬カップ=ワンカップをお土産に買って〆ると。(爆笑)
(画像三枚目)


コレ、オチぃぃぃぃい?!←(爆)



Posted by 黒猫伯爵 at 07:41│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
悪魔の御幣巡礼。(アートな街・土沢篇)
    コメント(0)