2016年10月31日

ハロウィン♪\(^O^)/ (…&御来場有り難う御座いました★)

ハロウィーーーン!!\(^O^)/

…って、西洋式土俗神事だから、画像3枚目のコレで合ってるんだよね?←(すっとぼけw)

ハロウィン=仮装、とでも思ってる人が多いのか??
…誰がそんなブームなぞに乗るものか。


つー訳で、東北の神社(特に修験道系)で良く見られる『キリコ(切り透かし)』の技法を応用してハロウィンっぽく作ってみましたー


コレは昨日・一昨日の土沢アート&クラフトフェアのディスプレイに。←(おぃ!)
…半月前の湯沢グリーンマルシェでも、似た様な物を作ってディスプレイしたんだけどね♪♪


土沢アート&クラフトフェア、そして湯沢グリーンマルシェに来て下さった皆様、有り難う御座いました!!m(__)m


そして『闇展・kunstist krank』に御来場下さった皆様も有り難う御座いました!!m(__)m

我輩自身は忙しくて開催期間中に1度もギャラリーに顔を出していなかったという…←(オィぃぃぃい!!)

で、その闇展に展示してた作品が画像2枚目のコレ。





















………

……………


悪  魔  や  な


ふはははははーー


…スマンな、何の制約も無しで好きなモン作ると、こーゆー作品が出来上がるんだよ我輩。

コレなー…

去年ウチのギャラリー閉める前に、ウチのギャラリーでやりたかったわー…
つくづくそう思う。こーゆー内容の企画展が出来る場所は限られるからねー…(大抵、ギャラリー側からストップが掛かる。)



単眼・一つ目で角が生えてる女の子で、蛇が2匹、輪っかに絡み付いてる絵。
…何を意味するか?分かる人は、こっそりニヤッとして下さい。(笑)
分からん人は華麗にスルーして可←


この作品は、11月3日の仙台・定禅寺通りでの『杜の都のアート展』でも展示します。
…頼む、雨降らないでくれー!!(この現場はスペース的に微妙に狭くてテント立てられないんだよー!!だから雨降ると困るー!!)



さ(・ω・)て

話をハロウィンに戻す。

ハロウィンは日本で謂う処の、お盆行事みたいなもの…という話はよく聞く。

これも、よくよく分析してみると、東洋の陰陽思想に類似した、西洋に古代から有る伝承だろうと思う。

8月に青森ねぶた祭りの起源を探った日記をアップしているので、そちらを参照願いたいが…

1年を『陰の気(死)』と『陽の気(生)』に分けて捉え、それを『暦』の上の節目で祭る…という事だな。

古代日本の場合、その節目が旧暦の『立春(節分)』と『立秋(お盆)』な訳だ。

節分では鬼(悪霊、死者の霊)が来るし、お盆も死者の霊が帰って来るとされる。

西洋の場合、それが『ハロウィン』と『イースター(復活祭)』だがね。
(それがキリスト教の体系に習合されて現代に伝わってる訳だが。)

古代日本、陰陽思想では立春は1年の循環のスタート地点の節目で、万物の再生・復活を意味する。(方角では鬼門に当たる。鬼門も鬼=死者の霊が来る、復活の意味である。)

この点で西洋のイースターはキリストの復活を祝い、イースターエッグを飾る。
…イースターエッグ。卵は生命の始まり。
即ち、1年(1クール)のスタート地点、再生・復活を意味する点では東洋の陰陽思想と発想は同じ。

そしてハロウィンも…

収穫を祝う意味も有る。
…『収穫』。それは人間にとっては『実り』であるが、
同時に一方で植物にとっては『結実』して『死を迎える』という事でも有る。

つまり植物に死をもたらす悪霊・死霊が来たと解釈も出来るし、
先祖霊が植物の『実り』をもたらしてくれた…という祖霊信仰の要素も有る。

この点では東洋の陰陽思想に於ける『立秋』、古代日本の旧暦のお盆行事でも同じ。

秋は『実り』の季節であり、豊饒を司る山の神の恵み。
…山の神は、死者の霊が行く場所で先祖霊と自然神が合一し、里の子孫に豊饒をもたらすというのが古代日本の信仰。


結局の処。

古代西洋も古代東洋も、豊饒をもたらす祖霊神・自然神という発想、毎年繰り返す循環という発想は全く同じで、
あとは『暦』の上で節目をどの日にするか??という違いでしか無い。


それが時代と共に、新興宗教(キリスト教や神道)の中に組み入れられて現代に伝わってる。  


Posted by 黒猫伯爵 at 10:30Comments(0)

2016年10月29日

出展告知★今日と明日は花巻、土沢アート&クラフトフェア☆

とゆー訳で、告知が当日になってしまいましたが、今日と明日は土沢アート&クラフトフェアに出展です★

新作は…コルセット!!…の





メモパッド♪♪(笑)


編み上げ良いよ〜編み上げ♪♪←(変態とか云うなw)


コルセット型ペンスタンドも作ったし←


今回はハロウィン仕様のディスプレイも追加してお待ちしてますので、
お時間の有る方は、是非遊びにいらして下さいませ★


ぁ、あと来週、11月3日(祝)は例年通り仙台の
杜の都のアート展に出展しますので、こちらもよろしく☆



出羽ッッッツ!!(・ω・)ノ  


Posted by 黒猫伯爵 at 09:44Comments(0)

2016年10月08日

明日は石巻専修大!!

今日の七日町クラフト天国に来て下さった皆様、
雨の中有り難う御座いました!!

搬入時間帯と搬出時間帯は上手いこと雨が止んでてくれて助かりましたが…
予想よりも寒かった!!
家を出て来る時、予想気温が21℃だったから着る服を悩んだが…今日のアレ、絶対20℃切ってただろww

風邪ひかない様に気を付けませう。

スタッフの皆様も、雨の中お疲れ様でした。
折角、何ヶ月も準備に費やしても当日雨だとねー(苦笑)誰のせいでも無いんだけど。


さて我輩は引き続き明日は、石巻専修大の学祭で出展です★(我輩はOBでも何でも無いのだが←)


出羽ッッ!!(・ω・)ノ  


Posted by 黒猫伯爵 at 19:31Comments(2)

2016年10月07日

明日は山形の『街なか賑わいフェスティバル』!

とゆー訳で明日は山形ー!!

このイベントの中に『七日町クラフト天国』も含まれてて、ウチはコレに出展です★

七日町大通りが10時〜17時まで歩行者天国になって、色々なイベントも同時に有りますよ♪♪
・ふらっと!♭街かど音楽祭(バンド演奏)
・玉こんの振舞い
・オクトーバーフェスト
…等々。ハロウィンの仮装パレードも有るとかなんとか?

あと、あの素敵な洋館、文翔館(旧・山形県庁舎)の方でも色々。


ちと天気が雨模様になりそうですが、是非遊びに来て下さいませ♪♪
  


Posted by 黒猫伯爵 at 13:32Comments(0)

2016年10月07日

10月7日の記事

  


Posted by 黒猫伯爵 at 13:30Comments(0)

2016年10月02日

出展告知&秋のツアー日程★

暫く更新が滞ってましたが、黒猫貴族会員の諸兄はお元気であられるか?


そーいえばツアー日程を書くのも久しぶりか。(笑)

本日、10月2日は山形県村山市・最上徳内記念館で『縁側ごろつき市』に出展です★
…外人部隊のごろつきが集まる訳じゃ無くて(←エリア88かっ!)
縁側でゴロゴロするよーな、のんびり・ゆる〜いイベントです。
(ウチ、完全アウェーw)


そして来週以降は!

10/8(土):山形市七日町・『七日町クラフト天国』に出展。
こちらは当日、通りが歩行者天国になり、ハロウィンパレードやイベントなども同時に有るようです。

10/9(日):石巻専修大(学祭)
こちらも例年通りの出展。

10/16(日):秋田県湯沢市・『湯沢グリーンマルシェ』に出展。
こちらは春に引き続き出展。会場は旧・雄勝町の『道の駅おがち』の隣。
小野小町の郷と言われる処ですな。

10/29(土),30(日):花巻市東和町・『土沢アート&クラフトフェア』に出展。
こちらも春に引き続き出展。
前回同様、オフェーリアさんと隣接展開です。黒い一角ですねー(笑)

11/3(木・祝):仙台・『杜の都のアート展』出展(…の予定)
…まだ案内が送られて来て無いが、こちらも例年同様の出展になる予定。
年内の屋外出展は、このアート展が〆かな。
(岩出山の感覚アートマーケットは11月末で時期的に…)
室内イベントは出展するけど。
(11月のいわきと新潟、12月の水沢、山形。)



そ し て ! !


明日から闇系展示会『Kunstist Krank』が開催です★
ここにも我輩の『黒猫貴族の館』が出展してます!!

会場は『ギャラリー・sonotsumori』(仙台市青葉区花京院2−2−59ふじみ荘1階)。
場所は仙台駅から歩いて行ける場所だが、細い一方通行の路地を入ったアパートの奥の1室という分かり辛い場所なんで、
各自調べてから行くよーに!(←マテコラ)
…下調べ無しで行こうと思ったら絶対迷うわー(苦笑)

尚、闇展『Kunstist Krank』の会期は10/3〜10/29ですが、ギャラリーの開廊日が毎週の金・土(14時半〜20時)・月(16時〜20時)のみと限られてるので、行く際は留意の事。
日曜日は閉まってるので注意!

開催期間中の開廊日は3、7、8、10、14、15、17、21、22、24、28、29の計12日間。


この闇展…うふふふふー我輩のターンだ!(笑)

今回、ズドーンと大型作品を新しく作って持ち込んだのだ★
…何の祭壇だよwwwって言うぐらいのなー!
ふははははははー(←落ち着けw)

昨日、ギャラリーに搬入したんだが、他の出展作家さん達も、まぁ話が合う事♪♪(何か緊縛話がw)
凄い人達が集まったよな〜、或る意味…

ウチも柩牢獄ドールシリーズの作品持ち込めば良かったか…

もしかしたら、会期中に作品入れ替えするかも。


兎に角、お楽しみに★

で、是非各会場に遊びに来てくれたまえ★  


Posted by 黒猫伯爵 at 08:32Comments(0)