2007年11月30日

スパイにご用心!!(事実は小説より奇なり)

先程、気になるニュースを昼のTVニュースで聞いた。

それによれば。

警察庁公安部が、JR東労組の幹部職員を着服・横領で書類送検した、との事。

アレ?何かおかしい。違和感を感じる。

…横領事件なら刑事二課か三課、経済事犯担当の筈で、
ゲリラ・治安担当の公安部の出番では無い筈だ。

にも関わらず、公安部が何処からか情報を得て事件化した…
しかも、時効直前のタイミングで、である。

それは何を意味するか。

はからずも、公安部が、JR労組の幹部周囲にまで
「草(スパイ)」を送り込んでいたに他ならない事が明白になった、
とゆー事である。

しかも、その事実を隠し通す事に成功していて
時効が迫っていた為、止むを得ず表に出してしまった、
とゆー事である。


もう一度ハッキリ言おう。

警察庁公安部は、
労働組合を監視対象にして
スパイを(しかもかなり深部まで)送り込み
浸透させていたのである!!!

コレは小説でもドラマでも無く
事実、なのである。


組織内部に公安のスパイの浸透を許してはならない。

我輩も気を引き締めて
身辺に用心せねばなるまい。
  


Posted by 黒猫伯爵 at 12:20Comments(0)

2007年11月30日

スズメバチの巣に屍累々。

黒猫貴族の皆様は寝床に就いた頃合いであろうか?
(この時間は闇の眷属の就寝時間だ。笑。)

この処の朝の冷え込みにツライ思いをしておるのは
人間・悪魔だけでは無いらしい。(笑)

…この夏、我が館に巣食ったスズメバチも同様だ。

いつの間にか軒下に直径50〜60センチ位?(下から見上げると、その位に見える。)の
堅固な要塞を築いていたスズメバチ軍団も
この処の気温低下で息の根を止められたらしく、
巣の周囲の地面に屍累々、と転がっている。
(単に仮死状態で、暖かくなったら飛ぶのかも知れぬが。危ない、危ない…)


…海ゆかば〜♪水浸く屍〜♪
…オィ!脱線だ。


つい数日前の暖かった日までは
活発に戦闘哨戒飛行を繰り返しておったのだが…

いや〜、スズメバチの飛行速度って速いのね〜。
ヒュン!って飛んでく。

雀とゆーよりは隼と呼びたい位。

そのスズメバチの巣であるが…
美術工芸品?としての価値が有るらしく。
このサイズの巣が¥4〜5万で売りに出てたのを見た事がある。

…誰か、買い取ってくれんかな…?
二千円位で良いから…(苦笑)

採り易い場所だし、形も上物でっせ〜(もみ手ww)

ホント、まんまる♪
(その巣の形から、スズメバチの事を「瓶蜂(かめばち)」とも方言では称する。)

しかも、二個も有る!!


今の時期だと、もう中に幼虫とか居ないのかな?

珍味として「蜂の子」を食する地域も有るらしいが…ι

うーん、我輩は食する気にはならんな。(苦笑)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 09:27Comments(0)

2007年11月27日

†小悪魔…†

一昨日の前沢ふれあいセンターの現場に来て下さった皆様、
有難うございました★(続けて又この書き出しか。)

今回は、ゆる〜い感じでマッタリと楽しめました♪

この現場は初めてだったのだが、
かなーり立派な舞台(コンサートホール?)が。
目算でキャパ250〜300くらいかな?

…つーか、隣の胆沢にも文化創造センターが有って
水沢にもZホールが有って…

いや、有るに越した事は無いのだが…
似たようなハコモノが、こうも近場に集中してるのも如何なモノか?

ソレは、さて置き。

今回も例の首&手枷と手枷をダブルで持ち込んだが、
コレがまた好評でwW

皆さんに随分と楽しんで貰えましたvv(ネタの為に体張ってるな、Pさん。笑)

まー、作った当人としては作家冥利に尽きるね♪(←ンなモンばっかり造ってるからヤンデレって謂われるのか。苦笑。)

そうそう、今回「小悪魔」キャンディを差し入れに戴きました★

ブルーベリー・ローズ味。
コレゎ美味しい♪♪♪
ネーミングもツボ★

コレ、どこで売ってるんだろ?
  


Posted by 黒猫伯爵 at 19:50Comments(2)

2007年11月25日

我輩の事か、そりゃ?(病デレ&アート湯治祭)

一昨日の花巻しんろう会館の現場

昨日の岩出山・感覚ミュージアムの現場に来て下さった皆様、
有難うございました☆


一昨日の花巻の現場は…
とゆーか、行く途中の一関で、エライ目に…ι

前日の突然の雪で、路面は当然凍っているだろう…
と、1時間早く出発したのだが。

高速道が一関〜北上間、吹雪通行止め!!!
しかも、四号線も一関→平泉の山越えの所。
案の上予想通りトラックが立往生。

で、街中の旧道に回ってスムーズに…
行ったのは途中まで!

途中から、全くピクリとも進まず!!!

一関の街中過ぎるまで2時間も要したよ!!!

…後から知ったのだが、当日、日本駅伝で一関→盛岡の大会が予定されてたらしい。(もっとも、この雪で変更されたよーだが。)

ソレの所為か…

その先も渋滞…

よーやく前沢から先でスムーズに走れるよーにはなったが…

ソレは、さて置き。

花巻の現場では。

何故か「ヤンデレ(病んデレ??)」の話になり…

間引きやらナタ・斧やら奇形児幽閉やらの話で大盛り上がり。(危)


ヤンデレ。そーゆー存在が有るらしい。(笑)

我輩の事か、そりゃ。

否。病んではいるが(オィ!)
我輩が「デレ」なぞしたら、不気味なだけだろう。(笑)


…さーて、斧でも研いで寝るとするか。(違うがな。)

冗談は置いといて。

昨日は岩出山バルーンフェスタの併催での
感覚ミュージアムでのアートマーケットに。

屋外開催だったし、山に近い場所だったんで
雪や時雨を覚悟してたのだが
予想を裏切る好天で(嬉)
しかも予想を裏切る人出で!(喜)

年内最後の屋外展示を締括りました☆

このアートマーケットも
『GOTENGOTENアート湯治祭』の一環らしく。
感覚ミュージアムでは
越後しのさんや、大場順一さん、門脇篤さんなど
在仙の現代アート作家さんの展示も有りましたー!

しかも、アートマーケットの方も
いつもの仙台・定禅寺通りで顔を合わせる面子…(笑)

我輩は今回も、例の「紅い木」を一本だけ生やしたが(笑)
来年は、感覚ミュージアムの中庭に
もっと生やしてやる!(野望。爆笑)

…招待してくれたまえよ♪(オィ!)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 06:54Comments(2)

2007年11月21日

冬が来る前に。

雪が降ってきた。
…しかも水分の多いベタベタの雪では無く
真冬に降るよーな雪。

…まだ11月だぜ、オィ…ι
「ふ〜ゆ〜が〜♪来る前に〜〜♪」…は、紙ふうせんの名曲。(←お前、歳なんぼや!!)

これからの時期はバングルズの「冬の散歩道」が聴きたくなるな♪

…脱線だ。

それにしても。
先が思いやられる。
今年は寒冬かなぁ…ι

寒さに弱い我輩には辛いシーズンだ。
(摂氏10度以下になると、マトモに手が動きません。メール打つのすら困難…ι)

この寒さの襲来に、急遽コタツを出しました。

その前に炬燵布団もクリーニングに出したかったな…(無念)

来春まで我慢の冬眠入りです。(←オィ!)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:45Comments(2)

2007年11月21日

年内のツアー日程♪

気付けば年内もあと6週間。

ツアー「17nyanko」も残り少なくなってきました☆

とゆーワケで年内残りのツアー日程を公表しよう。

11/23:花巻・しんろう会館
11/24:宮城・岩出山・感覚ミュージアム(※屋外イベント・雨天中止)
11/25:岩手・前沢ふれあいセンター
12/2:福島・青少年会館
12/9:宮城・夢メッセみやぎ
12/16:宮城・大崎JAグリーンユート
12/23:山形・ビックウィング
12/24:花巻・なはんプラザ

しんろう会館とグリーンユートはエレベータ無しの鬼現場…ι

あとは冬場故、交通手段の都合上、
近県のみになってしまうが…(青森・秋田・新潟の皆様には申し訳無い…)
岩手エリアにはヘビーローテーション(笑)に為るので宜しくね♪

11/24の岩出山は、年内最後の屋外展示だが、
山側に近く時雨が予想される為
作品数は絞ります。

ツアーファイナルの山形・花巻は何か企画を考えとこーかな?と思って升。

ファイナルまで皆様、よろしくお付き合いの程を。m(__)m
  


Posted by 黒猫伯爵 at 16:16Comments(0)

2007年11月20日

やっぱり、お馬さん♪

一昨日のツアー現場、ビッグパレットふくしまに来て下さった皆様、有難うございました★
(また此の書き出しか。)

ロック・オペラの舞台も終わり
ツアー復帰です♪(苦笑)

今回も常連の皆様がvV

しかも、遠路はるばる
いわきから来て下さった方に、わざわざ差し入れまで頂いてしまいました!
ホントに有難うございました!m(__)m


そして、またしても首枷と手枷を試着して
写真まで撮られた方も居りまして♪

…人間には二種類居るね。
コレを自身に付けて楽しむ方と、
他人に付けたり、観て楽しむ方と。
(無論、我輩は後者。)


…話がだんだん違う方向に行きそーなので(汗)、
この話は此処まで。

さて。

福島と云えば競馬。(オィ!!)

競馬のジョー♪でカモンカモン♪♪

朝は朝とて、根室ナンバーの競走馬輸送専用トラックが一台、
半田屋で待機してるし。(馬を下ろして、競馬終わるまで仮眠?)
…あの狭い駐車スペースにハタ迷惑な。

夕は夕とて、その専用トラックが隊列を組んで
4号線から平和通り方向に曲がって行くのを見たし。
17時過ぎだったが…早いね〜

…に、しても東北道で北海道までお帰りか?

レースを走った後、あの車内で十数時間…?

お馬さんも大変です。

…そーか、競馬のレース結果は
そーゆー前後の輸送距離とかも
微妙に馬の体調に影響するのかもねー。

次は、そーゆー事も頭に入れて馬券を買おうっと♪(違うがな。)
  


Posted by 黒猫伯爵 at 11:00Comments(0)

2007年11月16日

め・ま・い♪♪

久々の更新である。

黒猫貴族の諸兄は今宵もご機嫌麗しかろうや?


この半月、まさに怒濤の如く、であった。

先月21日は大館の現場の後、
その足で青森まで行ってゴシックイベントに貸し出してた首枷作品を引き取り。

28日の花巻の現場を挟み
31日は仙台でゴシック&ハロウィンイベントに作品展示。(前述の青森のイベントで使ったのも含め)

11月に入って、3日は「杜の都のアート展」、
翌4日は鶴岡。

5日の昼からは舞台セットの資材調達で
翌日から組み立てに没頭、
9日に141のエルパーク仙台の現場に搬入設営。

10、11日は前々から書いてたが、
ロック・オペラ「天国と地獄」の本番。

途中、マジに何度かリアルめまいに襲われた。(苦笑)
風邪もひいたし。(まだ治らん)
食欲の秋、の筈だが食欲も失せた。


…それにしても、普通有り得ないだろー、
こんな舞台スケジュールって…ι


ともかく。
お陰様で舞台公演も無事に終わり。
(大館・青森・花巻・鶴岡の各ツアー先、
そしてアート展と「天国と地獄」を観に来て下さった皆様、有難うございました!!)


今回の舞台についても書きたい事が山程有るが、
とても書き切れぬ故、別の機会に。
(ぶっちゃけ、今回の舞台セットも「天国と地獄」に合わせて、とゆーよりは
我輩の以前からのシリーズ「黒猫貴族の館」の延長線上のデザインをしたのだが。)


そんなワケで、戦場と化した我が秘密の館は
とても人が住めないよーな乱雑ぶりになっておったのだ。

ようやく後片付けと軽く掃除をして落ち着いた処。
(乱雑である事には変わりないが。)

で、半年ぶりくらいにDVDの電源を入れ
見損ねてたAngeloの「異境に咲く花」のライヴ映像(FOOL'Sに付録で付いて来たヤツ)を観ながら
こうして日記の更新に勤しんでいるワケだ。


…書きたい事が有りすぎてまとまらないな。

とりあえず画像を。

一枚目は、10/31のZIONで。
VJ映像の青い光と棺牢獄人形。

二枚目もZIONでの写真。
よく見えないが、このトルソー。
杭が打ち込まれて有刺鉄線が巻き付いてます。

三枚目は11/3のアート展。(黒猫貴族の館)
…悪魔でも召喚する気か。(笑)

肝心の「天国と地獄」の写真は…
フィルムのプリント上がってから♪(またネタを引っ張る気か)


棺牢獄人形は、ずーっと出ずっぱり。

「天国と地獄」の時もチケットカウンターに居たし。(笑)

あぁ、オチもまとまりも無い終わり方だな。
  


Posted by 黒猫伯爵 at 14:54Comments(0)

2007年11月02日

君曰く、其を修羅場と謂ふ。(明日はアート展)

暫しのご無沙汰にござった。

黒猫貴族の諸兄は、波呂卯ヰン(西洋式・お盆行事)を
如何過ごされたかな?


我輩は国分町のBer、ZIONでのゴシック系ハロウィン・パーティで
作品展示していたのだ。

何しろ急な話で、告知も殆どされて無かったのだが…
かなり面白かった♪♪
(この話は、再度次の機会に。)

さて。
明日は、例によって「杜の都のアート展」である。
我輩も「黒猫貴族の館」として展示を行なうので
時間の許す方々、ぜひ遊びに来て下され。


そして、ロック・オペラ「天国と地獄」の公演本番まで1週間。

最後の追込み。
俗に謂う「ど修羅場!!」ってヤツです。(滅)

とてもブログを書いてるどころの話では無い。


あ。
その「天国と地獄」ですが、
141の5F・エルパーク仙台にて
10日・18:00〜
11日・11:00〜/15:00〜
の計3回公演です。
チケットは前売り¥2500-
です。

明日のアート展、「黒猫貴族の館」に来て頂いた方には
特別優待割引(枚数限定)にてチケットを手にする事が出来ますので
この機会に是非♪

また、このブログに
チケット予約コメントを下されば、
当日でも前売り料金で観覧出来ます★
  


Posted by 黒猫伯爵 at 17:06Comments(2)